【WWE】中邑、PPV「ファストレーン​」でルセフ戦

米国現地時間3月6日ウィスコンシン州グリーンベイで開催されたスマックダウンにてAJスタイルズがドルフ・ジグラーとのシングル戦に挑み、中邑真輔はPPVファストレーン」でルセフとの対戦が決定した。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 

◆中邑、PPV「ファストレーン」でルセフ戦

中邑真輔がインタビューを受けていると突如先週対戦したエイデン・イングリッシュとルセフが現れた。

お前何したかわかってるのか?喉へのヒザ攻撃でもうイングリッシュがルセフデイを歌えないかもしれない」と中邑の攻撃で声が出なくなったイングリッシュの代わりにルセフが息巻いた。

さらにルセフが「ファストレーンで俺と対戦しろ。お前をイングリッシュのようにしてやる」と対戦要求すると、中邑はこれを承諾。

ファストレーンは“ナカムラデイ~”になるだろう」と中邑はセフデイ” をもじってイングリッシュのような美声を披露した。

PPV「ファストレーン」は日本時間312日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事