【WWE】中邑真輔がルセフに快勝、AJスタイルズにレッスルマニアでのキンシャサ勝利宣言

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

中邑真輔がルセフに快勝、AJスタイルズにレッスルマニアでのキンシャサ勝利宣言

リングサイドでAJスタイルズが見守る中、中邑真輔がルセフとのシングル戦に挑んだ。「カモーン」とルセフを挑発した中邑はターンバックのルセフにヒザを叩き込んでキンシャサを狙うと、逆にルセフのハイキックを食らってしまう。ダメージが残る中邑だったが、襲い掛かるルセフをかわしてそのまま飛び付き腕十字固めを決めると、これをルセフが持前のパワーで返したが、さらに中邑が巧みにルセフを丸め込んで3カウント。

中邑が技量を見せつけてルセフからピンフォールを奪って勝利した。しかし、試合が終わってルセフとセコンドのエイデン・イングリッシュが2人がかりで中邑に襲い掛かると、リングサイドのスタイルズが立ち上がって助けようとするが、中邑はハイキック、スピンキックで2人を蹴散らすと“助けはいらない”と言わんばかりにスタイルズに余裕の笑みを浮かべた。

バックステージで中邑はスタイルズに「助けは必要なかったよ。レッスルマニアではお前の顔面にヒザを叩き込んで倒す」と大一番でのキンシャサ勝利を宣言した。スタイルズと中邑のWWE王座戦が行われる「レッスルマニア34」は日本時間4月9日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事