【原点回帰プロレス】“飛鳥仮面”ドス・カラスが大ハッスル!息子ドス・カラスJrと共に後楽園を華麗に舞う!(3.29後楽園大会)

新間寿プロデュース 初代タイガーマスク佐山サトル認定

『原点回帰』プロレス<第2弾>

■日時:2018年3月29日(木)
■開始:18:30
■会場:東京・後楽園ホール
■観衆:1513名(超満員)

ついにこの日がやって来た!

日本列島を兄ミル・マスカラスとともに沸かした“飛鳥仮面”ドス・カラスの来日。

今回は息子ドス・カラスJr(初来日)とともに原点回帰プロレスに参戦。

試合を振り返ると見事な動きに後楽園ファンはやんやの喝采。

ドス・カラスJrとの合体殺法も駆使し、見事3本勝負に勝利。

久しぶりの日本での試合をスムーズな動きでファンを魅了した試合となった。

(連続写真でご覧下さい!)

 

<第3試合 ルチャ・リブレ リアルジャパンスタイル 6人タッグマッチ 45分3本勝負>
ドス・カラス※(メキシコ)&ドス・カラスJr.※(メキシコ)&セニョール・レオナ(日本)
vs
レイ・アンヘル※(メキシコ)&エル・ペロ・デル・アキータ※(メキシコ)&トスカーノ※(メキシコ)

<一本目>
○ドス・カラスJr
6分10秒 ドラゴンスープレックスホールド
●トスカーノ

<二本目>
○トスカーノ
6分13秒
●セニョール・レオナ

<三本目>
○ドス・カラスJr
3分56秒 フライング・クロスボディ
●エル・ペロ・デル・アキータ

 

山口 義徳(プロレスTODAY総監督)
『プロレスTODAY』総監督。
プロレスを愛して早36年。
株式会社リアルクロスを設立し、楽しめるプロレスNEWSメディア『プロレスTODAY』を立上げ!
プロレスTODAYのインタビュー・企画・進行・管理を担当。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事