【WRESTLE-1】武藤敬司、3時間に渡る手術が無事に成功、本人からのメッセージが届く

武藤敬司、3時間に渡る手術が無事に成功、本人からのメッセージが届く

団体公式発表は下記

本日、都内病院にて武藤敬司選手の両膝人工関節置換術が行われました。 約3時間に渡る施術は無事終了し、今後は術後の経過を見つつ復帰に向けたリハビリに励む形となります。 今回の手術に臨むにあたり、ファンの皆様、関係各位様より熱い激励を頂き誠に有難う御座います。 引き続きご心配をお掛け致しますが何卒宜しくお願い申し上げます。

手術を終えた本人メッセージが公開された。

武藤敬司選手メッセージ
「この度、無事に両膝を人工関節にする手術が終わりました。まだ手術を終えたばかりで術後の経過次第ですが、今後は1日も早くリングに戻れる様にリハビリに励む次第です。まだまだ時間はかかると思いますが、“新生・武藤敬司”となり驀進していく所存です。 プロレスLOVE 武藤敬司」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事