【WWE】<レッスルマニア34>カイリ・セインがレッスルマニア初の女子バトルロイヤルで存在感を発揮!

米国現地時間48日ルイジアナ州ニューオリンズで78,133人の観客を集めてWWE最大の祭典「レッスルマニア34」が開催された。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

カイリ、女子バトルロイヤルで存在感

カイリ・セインがレッスルマニア初の女子バトルロイヤルに参戦した。

カーメラを集中砲火で排除して試合がスタートすると、NXTから参加したカイリ、ペイトン・ロイス、ダコタ・カイ、ビヤンカ・ブレアなどが結託し、カイリはソーニャ・デビルを攻撃。

他のスーパースター達を蹴散らすと“NXT”コールで勝ち誇った。

カイリは続けてサーシャ・バンクスをコーナーに追いつめ、さらにルビー・ライオットにトップロープからインセインエルボーを炸裂させた。

その後、カイリは排除されてしまうも、その攻撃力で存在感を示した。

試合はベストフレンドのサーシャ・バンクスとベイリーが勝ち残り一騎打ちかと思われたが、ベイリーがサーシャを排除すると、隠れていたナオミがヒップアタックでベイリーを排除して優勝した

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事