【WWE】ロンダ・ラウジー、再びステファニーに腕十字

米国現地時間4月9日ルイジアナ州ニューオーリンズで開催されたロウのオープニングにロンダ・ラウジーが登場すると、昨夜に続いてステファニー・マクマホンに腕十字固めを放った。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 

ロンダ、再びステファニーに腕十字

ユー・タップアウト”の大コールの中、左腕にアームスリングを付けたステファニー・マクマホンがロウのオープニングに登場した

ステファニーは私がロンダの持っているものを引き出したのよ。よくやったわ」と昨夜のレッスルマニア34に関して自画自賛するとロンダ・ラウジーを呼び込んだ。

満面の笑顔で登場したロンダがリングに上がると、ステファニーが「昨日は負けました。でも私たちが手を組めば未知の領域に行けるわ」と言って握手、そしてハグを交わしたが、ロンダの表情が急に変わると、飛び付いてステファニーを抑え込んだ。

泣き叫ぶステファニーだったが、ロンダは容赦なくアームスリングを投げ捨てると、腕十字固めを放った。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事