【WWE】中邑真輔が乱入、AJスタイルズに急所打ち2発を見舞う!

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆中邑真輔が乱入、AJスタイルズに急所打ち2発を見舞う!

米国現地時間4月10日ルイジアナ州ニューオーリンズのスマックダウンでAJスタイルズとダニエル・ブライアンのシングル戦が組まれると、中邑真輔が乱入して再びスタイルズに急所打ちを2発見舞った。

スマックダウンのオープニングではレッスルマニア34で中邑真輔から王座を防衛したAJスタイルズと復帰を果たしたダニエル・ブライアンの対戦が新GMのペイジより発表された。ブライアンが腕十字固めを狙えば、スタイルズがカーフ・クラッシャーで返す一進一退の攻防を展開したが、コーナートップでの攻防から両者がリングにダウンしてしまうと、そこへ突然中邑が現れた。中邑はキンシャサでブライアンを排除すると、スタイルズに襲い掛かって急所打ち。さらにコーナーでたぎるとスタイルズに渾身のキンシャサを放った。会場からはブーイングが起こる中、レフェリーに制止されるも中邑は続けてスタイルズに2度目の急所打ちを見舞うと、不気味で狂気に満ちた表情を浮かべてリングを後にした。

プロレスTODAYの申し子

プロレスTODAYの編集部員!
各団体の情報をどんどんアップしています。
こよなくプロレスを愛してま~す!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事