「世界一のプロレスオリガミスト」大桐幸三 109

【 逸材が勝つ。】

5・4レスリングどんたく福岡大会、オカダカズチカとの IWGP選手権試合、必ず・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

勝ちます! (溜めて溜めて 普通の事を言う逸材のマネ )

そして、IWGP王者として、札幌でコテンパンにやられたインターコンチ王者・鈴木みのるにリベンジするのです!

そうです!二冠王です。

そして、ライバル中邑真輔がNWFベルトを封印したように 即時にインターコンチを封印します。

ベルトがありすぎて タイトルマッチの有難みが薄れている現状が少し改善されます。

そのためにも、29日の熊本では 鈴木みのるに防衛してもらわなきゃ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事