【WWE】ヒデオ・イタミと戸澤陽がついに激突!注目の日本人対決はヒデオがドラゴンスリーパーの体勢からヒザを叩き込んで3カウント奪取!!

現地時間522日、マサチューセッツ州ウースターでスマックダウンが開催された。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 

◆ヒデオ、戸澤との日本人対決制す

205 Liveでは仲間割れをしたヒデオ・イタミと戸澤陽の日本人対決がメイン戦となった。

試合前にヒデオは「戸澤は元々好きじゃないし、なんで俺にパートナーが必要なんだ?」と疑問を投げかければ、戸澤も「ヒデオはレジェンドだから尊敬していたが、ヒデオは俺に対してリスペクトがない」とヒデオへの不満を漏らして火花を散らした。

いを知り尽くす元パートナー同士の対戦は一進一退の攻防を展開

ヒデオがコーナートップから豪快にファルコンアローを決めれば、戸澤も卍固めから場外に逃げたヒデオにトペ・スイシーダを決め、さらにセントーンを狙って追いつめた。

しかし、寸前でこれをかわしたヒデオは戸澤の顔面に串刺しドロップキック2発を決めると、最後はドラゴンスリーパーの体勢からヒザを叩き込んで3カウント

ヒデオが戸澤からフォールを奪って日本人対決を制した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事