【プロレスリングZERO1】「第18回真夏の祭典火祭り2018」出場選手が一部決定!開幕は7/8新木場、最終戦は7/29後楽園。

三又又三GMより「第18回 真夏の祭典火祭り2018」の一部出場選手が発表されました。

出場選手は次の通り。

◎田中将斗(前年度覇者・全18回出場 第6,7,8,12,17回優勝、インターコンチネンタルタッグ王者)

田中「去年の優勝者としては連覇もかかってる大事なシリーズなんで、札幌でタイトルを小幡から奪取し、世界ヘビーのベルトを持って火祭りに突入したいと思います。」

◎小幡優作(世界ヘビー級王者 6年連続6度目の出場 第16回優勝)

◎佐藤耕平(全18回出場 第4.15回優勝)

◎火野裕士(初出場・インターコンチネンタルタッグ王者)

◎スーパー・タイガー(2年連続2度目の出場)

◎宮本裕向(爆破王・2年連続2度目の出場)

◎将軍岡本(前インターコンチネンタルタッグ王者 3年連続3度目の出場)

◎クリス・ヴァイス(初出場・UNヘビー級王者)

◎ハートリー・ジャクソン(初出場)

三又GM「火祭り2018参戦選手一部発表させて頂きました。この他にも私自ら交渉している選手もいます。追加選手もご期待下さい。」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事