【ZERO1】KAMIKAZEのZERO1退団を発表、所属ラストマッチは6.30足利大会!

6月8日、事務所にてZERO1及び超花火の記者会見が行われました。会見には6・24博多での電流爆破マッチが決定したTARU選手と三又又三GM、更に世界ヘビー級王座を奪取した田中将斗選手、大谷晋二郎選手、KAMIKAZE選手が出席。KAMIKAZE選手はZERO1退団を発表。6月30日足利大会が所属としてのラストマッチとなります。

KAMIKAZE選手は6月30日の足利大会をもってZERO1を退団する事を発表。大谷社長同席の下、こちらも一言だけコメントを発表しました。

【KAMIKAZE選手のコメント】
「今回、会社から提案された話を受け、話し合いを重ねさせていただきました。その結果、今は受け入れる状況になく、これでは会社に迷惑がかかると思い、契約も満了となりましたので退団を決意しました。練習・試合以外に時間を取れないのが現状です。なので、これからはフリーの選手として活動していきたいと思います。 30日の地元・足利大会が所属として最後の試合になります」

マスクドTODAY

プロレスをこよなく愛する記者兼カメラマン!
今日もプロレスを楽しみましょう~(^^)/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事