【WWE】中邑、ジェフを襲撃してキンシ​ャサ葬!

現地時間731日、フロリダ州タンパでスマックダウンが開催された。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 

◆中邑、ジェフを襲撃してキンシャサ葬!

スマックダウンにジェフ・ハーディが登場すると「中邑真輔を倒しUS王座を取り戻すはずだったのに、ランディ・オートンには必ず復讐する。いるんなら出て来い」と王座戦を妨害したオートンをリングに呼び出した。

これに応じたオートンがリングで向かい合うと、突然中邑が背後から現れてジェフを襲撃。

続けて中邑がキンシャサを狙うと、一時はオートンが立ちはだかって無言の圧力を掛けるも、最後はオートンが譲って中邑がジェフにキンシャサを炸裂させた。

さらにリングに残ったオートンはストンピング連打やDDTでジェフを執拗に追撃すると、実況席に寝かせてネックレスとフェイスペイントをはぎ取ってジェフに対する憎悪を剥き出しにした。腹の探り合いが続くUS王者中邑と牙を剥いた“毒蛇”オートン、そしてその2人に報復を狙うジェフ。

複雑な三角抗争は今後どのように進展するのだろうか。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事