【WWE】中邑、トゥルースに快勝で「サマースラム」に弾み

現地時間87日、フロリダ州オーランドでスマックダウンが開催された。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 

◆中邑、トゥルースに快勝で「サマースラム」に弾み

スマックダウンでUS王者中邑真輔がR・トゥルースの挑戦を受けてシングル戦で対戦した。

試合前、サマースラムで中邑と闘いたいと希望するトゥルースに対して、「寝言は寝て言え」と日本語で一蹴した中邑はヒザの連打で先制すると「カモーン」とトゥルースを挑発。

身体能力の高さで反撃を試みるトゥルースだったが、中邑は飛び付き腕十字から三角締めで追いつめると、最後はキンシャサを叩き込んで3カウント。

中邑は王者としての実力差を見せつけてトゥルースに快勝し、PPV「サマースラム」で行われるジェフ・ーディとのUS王座戦に向けて弾みを付けた。

PPVサマースラム」は日本時間820日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事