府川唯未さんファンイベントを開催!現役時代のガウンを着用して登場などファンを魅了!

全日本女子プロレス、アルシオンで活躍し、引退後はタレントとしても活動している府川唯未さんのファンイベント「府川唯未友の会同窓会・2018」が去る8月4日、横須賀セントラルホテルにおいて行われた。

ファン・関係者含め約80名が参加し、盛況となった同イベントに府川さんはレスラー時代のガウンを着用して入場。現役時代と全く変わらないビジュアルでファンを魅了する。

 イベント内では、場内のヴィジョンを使用し、全女時代に豊田真奈美らと結成した歌のユニット“D-POWER”のLIVEなど貴重な素材の数々で構成された10分強に渡る現役時代の映像集も公開。

 さらに、この日のMC進行を務めた元JWP代表の山本雅俊氏とのトークショーも行われ、今も彼女を支持する根強いファンと共有した、激動のレスラー時代の思い出話に花が咲いた。

 イベント閉会時のスピーチでは、引退後から現在まで続く変わらぬ温かい応援に府川さんが涙を見せる場面も。
 クイズ、プレゼントコーナーなどもあり、府川さんの人柄を象徴する心温まるパーティーイベントは、参加者にとっては嬉しいひと時となった。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事