【WWE】US王者の中邑真輔がスマックダウンに登場!「俺は称賛されるべきアメリカのヒーローだ」と自画自賛

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

現地時間8月21日、ニューヨーク州ブルックリンでスマックダウンが開催された。

◆US王者の中邑真輔がスマックダウンに登場!「俺は称賛されるべきアメリカのヒーローだ」と自画自賛

PPV「サマースラム」でジェフ・ハーディと対戦してUS王座防衛を果たした中邑真輔が映像コメントでスマックダウンに登場した。

中邑は「サマースラムで道化師のジェフ・ハーディを破ってタイトル保持したぞ。俺は称賛されるべきアメリカのヒーローだ。ようこそ、ユナイテッド・ステイツ・オブ・ナカメリカ!!」とベルトを掲げて自画自賛した。

一方のジェフ・ハーディはランディ・オートンとのシングル戦も、ピアスの穴を引っ張るオートンの卑劣な攻撃に怒ったジェフが金的攻撃で反則判定。試合後にも場外で追撃したジェフは機材の上からオートンに怒りのスワントーンボムを炸裂させた。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事