皆が高山善廣の為に集まった「TAKAYAMANIA EMPIRE」、『ありがとう!また会おう!』高山からのビデオメッセージ!!

【大会名】TAKAYAMANIA EMPIRE
【日時】2018年8月31日
【会場】東京・後楽園ホール
【観衆】1500人(超満員札止め)

高山善廣を支援する「TAKAYAMANIA EMPIRE」が8月31日、東京・後楽園ホールで開催された。

メインイベント終了後、全選手が集合、最後に鈴木みのるがマイクで高山からのビデオメッセージを紹介。

本人からのコメントは声を振り絞り後楽園に集まったファンに『ありがとう、また会おう!』とメッセージを送った。

最後は会場のファンと共に高山の代名詞「ノーフィアー!」で締めた。

控室前に置かれたマスコミブースには参戦選手や解説に訪れた前田日明氏からの書き込みもあった。

会場には高山を支援する大勢のファンが集まり、参加選手が皆で最後まで高山への募金活動を行った。

開場時には蝶野正洋も登場した。


髙山からのビデオメッセージで「悪さばかりをしている鈴木みのるの顔をビッグブーツできるのを僕自身も楽しみにしています」とコメントがあり、その返答として鈴木は「復帰したら足から攻撃だな」とおどける場面も。

またマスコミから次回開催について質問されると高山の為に2回目の開催を示唆した。

特別ゲスト解説
前田日明
佐々木健介
小橋建太
山崎一夫

【試合結果】

▼第1試合 時間差入場バトルロイヤル 時間無制限勝負
【試合経過】
①○みんな(5分56秒、体固め)井上雅央●<2>
②○大谷晋二郎<8>(8分28秒、オーバー・ザ・トップロープ)高木三四郎●<1>
③○中澤マイケル<4>(9分42秒、オーバー・ザ・トップロープ)グルクンマスク●<6>
④○中澤マイケル(9分49秒、オーバー・ザ・トップロープ)坂口征夫●<7>
⑤○佐々木貴<3>/○ロッキー川村<9>(10分51秒、オーバー・ザ・トップロープ)KAZMA SAKAMOTO●/中澤マイケル●<5>
⑥○ロッキー川村(12分27秒、オーバー・ザ・トップロープ)佐々木貴●
⑦○大谷晋二郎(13分35秒、オーバー・ザ・トップロープ)ロッキー川村●
※大谷が優勝。

▼第2試合 30分1本勝負
○杉浦貴&里村明衣子(9分56秒、片エビ固め)佐藤光留●&橋本千紘
※オリンピック予選スラム

▼第3試合 30分1本勝負
○秋山準&ディック東郷(10分58秒、体固め)大森隆男&男色ディーノ●
※エクスプロイダー

▼第4試合 30分1本勝負
佐野巧真&●冨宅飛駈(9分42秒、片エビ固め)丸藤正道○&木髙イサミ
※イサミとの絶・虎王

▼第5試合 新日本プロレス提供試合 30分1本勝負
○永田裕志&成田蓮(10分57秒、バックドロップ・ホールド)天山広吉&海野翔太●

▼セミファイナル いつも心にノーフィアー!加藤朋央プレゼンツ6人タッグマッチ 30分1本勝負
諏訪魔&浜亮太&●樋口和貞(18分2秒、片エビ固め)石川修司&火野裕士&HARASHIMA○
※蒼魔刀

▼メインイベント ヒーリングと占い 金魚堂プレゼンツ6人タッグマッチ 30分1本勝負
○鈴木みのる&NOSAWA論外&MAZADA(20分51秒、体固め)太陽ケア&TAKAみちのく●&近藤修司
※ゴッチ式パイルドライバー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事