【新日本】棚橋が1.4東京ドームでのIWGPヘビー挑戦権利証を死守!BULLET CLUB OGと合流したジェイ、邪道、外道が救出に現れたオカダを袋叩き!!

日時:2018年10月8日(月) 15:30開場 17:00開始
会場:東京・両国国技館
観衆:9,152人

棚橋が1.4東京ドームでのIWGPヘビー挑戦権利証を死守!

BULLET CLUB OGと合流したジェイ、邪道、外道が救出に現れたオカダを袋叩き!!

第8試合 60分1本勝負
東京ドーム・IWGPヘビー級王座挑戦権利証争奪戦
<権利証保持者/G1 CLIMAX 28優勝者>
棚橋 弘至 〇
vs
<チャレンジャー>
ジェイ・ホワイト ✖
20分40秒  首固め
※棚橋が権利証の防衛に成功

1.4東京ドーム大会でのIWGPヘビー級王座権利証保持者の棚橋弘至がジェイ・ホワイトを迎撃したこの一戦、試合はジェイの膝への猛攻を何とかしのぎ、棚橋が丸め込んでギリギリの勝利を掴む。

試合後もジェイが棚橋に攻撃を加えるとオカダが救出に登場し、外道、ジェイを追い払う。

そこに邪道が現れオカダを制止するとBULLET CLUB OGも登場。

オカダを欺きタマがガンスタンを炸裂し、ジェイがオカダをブレードランナーでノックアウト。

これでジェイ、邪道、外道がBULLET CLUB OGと合流を果たした。

最後に棚橋がオカダに駆け寄った。

(※連続写真でご覧下さい。)

 

⇒次ページより試合開始

 

山口 義徳(プロレスTODAY総監督)
『プロレスTODAY総監督』
株式会社リアルクロスを設立し、❝楽しめるプロレスNEWSメディア❞『プロレスTODAY』を立上げ!
プロレスTODAYのインタビュー・企画・進行・管理を担当。
プロレスに懸ける情熱は不変!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

Pages 1 2 3