【WWE】AJスタイルズ、“最終章”でもジョーを退けて王座防衛

現地時間112日にサウジアラビア・リアドのキング・サウジ・ユニバーシティ・スタジアムにて「クラウン・ジュエル」が開催された。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 

AJスタイルズ、“最終章”でもジョーを退けて王座防衛

WWE王者AJスタイルズがサモア・ジョーとPPV「クラウン・ジュエル」で王座を賭けて激突した。

今週のスマックダウンでWWE王座戦後に突然サモア・ジョーが乱入し、AJスタイルズをコキーナ・クラッチで沈めると、「AJ俺たちはもう終わったと思ってたのか?これが最終章だ」と挑発して2人の王座戦が決定した。

ジョーが場外にトペ・スイシーダを繰り出せば、AJスタイルズもフェノメノンDDT場外へのフォアアームで反撃。

両者白熱の攻防を展開するも、AJスタイルズがジョーのコキーナ・クラッチを回避すると、最後はペレキックからのフェノメナルフォアアームを叩き込んでカウント3。

AJスタイルズがジョーを相手に王座防衛に成功した。

次回のPPV「サバイバー・シリーズ」では王座防衛に成功したWWE王者のAJスタイルズと新ユニバーサル王者となったレスナーが対戦することが決定。

PPVサバイバー・シリーズ」は日本時間1119日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事