【プロレス大賞 2018】平成最後のMVPは棚橋弘至!年間ベストバウトはオカダVSケニー(6.9大阪城ホール)が受賞!

<東京スポーツ制定 プロレス大賞2018>

45回目を迎えた東京スポーツ新聞社制定のプロレス大賞2018の受賞者が決定した。

最優秀選手賞(MVP)に選ばれたのは新日本プロレス夏のG1クライマックスを制した棚橋弘至が受賞。

プロレス以外にも主演映画「パパはわるものチャンピオン」も公開され、プロレス普及にも尽力したことも評価に繋がった模様。

◆最優秀選手賞(MVP)
棚橋弘至(新日本プロレス)
4年振り4度目のMVPを獲得

【新日本】棚橋弘至が4年ぶり4度目『プロレス大賞』MVPを受賞! 喜びの会見をYouTubeで公開!!

 

◆年間最高試合賞
6・9大阪城ホール大会
オカダカズチカ(新日本プロレス) vs ケニー・オメガ(新日本プロレス)

【新日本】<緊急無料公開!>新日本プロレスワールドでは今年の #プロレス大賞 でベストバウトを受賞した 「オカダ・カズチカvsケニー・オメガ戦(6.9大阪城ホール)」を無料公開!

 

◆最優秀タッグ賞
諏訪魔(全日本プロレス)&石川修司(フリー)
2年連続受賞となった最優秀タッグ賞。

【全日本】現世界タッグ王者組 暴走大巨人 諏訪魔選手、石川修司選手が、東京スポーツ新聞社制定 「2018年度プロレス大賞」最優秀タッグチーム賞を受賞

 

◆殊勲賞
丸藤正道(プロレスリング・ノア)

<プロレス大賞2018殊勲賞受賞 丸藤正道選手コメント>

この度はプロレス大賞殊勲賞に選出していただきありがとうございます。
20周年という節目とにかく突っ走ってきました。
最後に怪我をしてしまったのはとても残念だしみなさんに申し訳ないですが、
この一年を評価して頂いたことはとても嬉しく思います。
2019年もこれまで以上の結果を残せるように精進してまいります。
これからもご声援よろしくお願いいたします。

 

◆敢闘賞
清宮海斗(プロレスリング・ノア)

プロレス大賞2018敢闘賞受賞 清宮海斗選手コメント

敢闘賞をいただきとても光栄です。
今年一年を評価していただきとても嬉しく思います。
2019年はさらに突き抜けたいと思います。
ありがとうございました。

 

◆技能賞
内藤哲也(新日本プロレス)

 

◆女子プロ大賞
藤本つかさ(アイスリボン)

藤本つかさコメント
「この度は女子プロレス大賞に選出して頂き、誠にありがとうございます。女子プロレスを広めたい一心で行ってきた活動が、このような受賞に繋がり、とても嬉しいです。藤本つかさの名前での受賞ですが、これはアイスリボンの受賞だと思っています。一緒に喜べる仲間やファンの方がいて、まさにプロレスでハッピーです。ありがとうございます。プロレスは人生をハッピーにするものだと信じているので、来年もありとあらゆる手段を使って広めていきたいと思います。今後ともプロレス業界を宜しくお願いします。」アイスリボン 藤本つかさ

 

◆新人賞
林下詩美(スターダム)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事