【仙女】カサンドラ宮城が1月末日で退団、1.20(日)仙台大会が最終戦

センダイガールズプロレスリングは1月末日をもってのカサンドラ宮城の退団を発表した。

以下リリースより

弊社所属カサンドラ宮城選手が1月末日を以って退団、以後フリーとして活動していくことを報告致します。なお、カサンドラ宮城の所属選手としての試合は、1月20日仙台市宮城野区文化センター大会が所属最終試合となります。
これまでカサンドラ選手に対してご声援をいただきました皆様には深く御礼申し上げます。

センダイガールズプロレスリング株式会社

里村明衣子代表取締役コメント
「センダイガールズプロレスリング所属選手であるカサンドラ宮城につきまして、2019年1月末日をもって退団、以降フリー選手として活動していくことをご報告いたします。応援して下さっているファンの皆様には突然のお知らせで大変申し訳ございません。カサンドラ宮城にはセンダイガールズプロレスリングでデビューして4年間、活躍していただき、深く感謝しています。1月6日新宿FACE大会にて、本人より直接報告と挨拶をする予定です。まだ仙女としての数試合を控えておりますので、彼女の集大成を見守っていただきますようよろしくお願い致します。」

センダイガールズプロレスリング株式会社
代表取締役 里村明衣子

カサンドラ宮城コメント
「2019年1月20日仙台市・宮城野区文化センター大会をもちまして、センダイガールズプロレスリングを退団することをご報告させていただきます。平成26年に入団して、4年の月日が経ちましたが、大過なく活動させて頂いたのは、ひとえに皆様のお陰だと思っており、大変感謝しております。この度、退団のご報告が突然で申し訳ありません。今後ともカサンドラ宮城へのご声援宜しくお願い致します。」

センダイガールズプロレスリング株式会社
カサンドラ宮城

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事