【ZERO1】1.1(火祝)後楽園ホール大会 「謹賀新年」世界ヘビー級選手権調印式

関本大介と佐藤耕平

12月30日(日)大日本プロレス後楽園大会の前に会見が開かれ、1.1(火祝)ZERO1後楽園大会で行われる、世界ヘビー級選手権試合の調印式が行われた。

王者関本大介選手、挑戦者佐藤耕平選手、立会人の笹崎レフェリーがサインを入れタイトルマッチが正式に決定した。

両選手コメント

佐藤「同じことを何度も言うようですけど、何回もやってる相手ですし特に策もなくがっちりと試合をして、うちのベルトを奪還したいと思います。」

関本「佐藤耕平選手とは出会って18年かな?そういう選手と2019年一発目タイトルマッチで闘えるという事は、非常に光栄なことです。自分自身20周年の年をまず、世界ヘビーのチャンピオンとして迎えたいと思います。」

-―関本選手は田中選手からリストクラッチジャーマンという新技で、ベルトを取ったんですけどこういった関本選手についてどう思われますか?

佐藤「その試合もそうなんですけど、20周年に甘んじる事なく進化を考えながらやってるんだな、というのは感じます。ただでさえ強烈なジャーマンが進化されると脅威なんで、僕もそれなりに進化してるよ、っていうのを見せたいと思います。」

――関本選手は2冠王者として負けられないという気持ちが強いと思うんですが?

関本「田中将斗選手からこのベルトを取ったので、その責任というかそれだけのものを噛みしめながらタイトルマッチに臨みたいと思います。2019年佐藤耕平に勝って、いいスタートを切りたいと思います。」

すしざんまいプレゼンツ ZERO1 「謹賀新年」
日時:2019年01月01日 (火) 試合開始14時00分(13時15分開場)
会場:東京・後楽園ホール

世界ヘビー級選手権試合30分1本勝負
〈王者〉関本大介
VS
〈挑戦者〉佐藤 耕平

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事