【新日本】IWGPヘビー級王者に返り咲いた棚橋「楽しみな2019年です。全国の皆さん、棚橋とIWGPを楽しみに待ってて下さい」<1.5後楽園>

5日、新日本プロレスは毎年‟何かが起こる”1.5後楽園ホール大会『NEW YEAR DASH!!』を開催した。

メインイベントで9.24神戸大会で負傷していたYOSHI-HASHI復帰戦として行われ、前日の1.4東京ドームでケニー・オメガを破りIWGPヘビー級王座に返り咲いた棚橋弘至とオカダ・カズチカが組み、棚橋への挑戦表明をしたジェイ・ホワイトが外道、バットラック・ファレと対戦した。

復帰戦という事で、会場はYOSHI-HASHIコールが起きるも、ジェイを攻め込む場面もあったが、最後はYOSHI-HASHIがジェイのブレードランナーに敗れた。

試合後には棚橋を外道、ファレ、ジェイが攻撃、ブレードランナーで棚橋をKOした。

バックステージでのコメント

棚橋「あー疲れた、あーやっぱこういう世界だよね。ずっとベルトを追いかけて、4年ぶりにチャンピオンになった。で、チャンピオンになったら、また狙われる。ふぅー。とにかく1回ダメージを抜いて、2019年このベルトと1年でね、日本を2周ぐらいしますから。楽しみな2019年です。全国の皆さん、棚橋とIWGPを楽しみに待っていてください」

YOSHI-HASHI復帰戦
YOSHI-HASHI&オカダ・カズチカ&棚橋 弘至
vs
外道&バッドラック・ファレ&ジェイ・ホワイト
15分16秒  ブレードランナー→エビ固め

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事