【WWE】王座奪還を狙う中邑、US王者ルセフとの王座戦がPPV「ロイヤルランブル」で決定

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

現地時間1月15日アラバマ州バーミングハムのレガシー・アリーナでスマックダウンが開催された。

US王座奪還を狙う中邑真輔がPPV「ロイヤルランブル」で因縁のUS王者ルセフと対戦することが決定した。

昨年12月に王座陥落した中邑は新王者ルセフを執拗に攻撃。王者の御祝いをキンシャサでぶち壊わせば、妻のラナを怪我させたと襲い掛かるルセフをバックステージでキンサシャ葬。

因縁を深めた2人はPPV「ロイヤルランブル」でどんな闘いを見せるのだろうか。

中邑と王者ルセフのUS王座戦が行なわれるPPV「ロイヤルランブル」は日本時間1月28日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事