【新日本】棚橋「チャンピオンベルトを巻いた棚橋を観るファンがたくさんいるということ。そして、俺がここまで来たということ。このチャンピオンとして追われる感覚、最後に出ていく感覚、久しぶりだあ。蘇ってきた」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事