【WWE】カイリ・セイン&紫雷イオが因縁のMMAフォー・ホースウィメンを撃破

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間1月31日にNXTが配信された。

“海賊姫”カイリ・セインと“天空の逸女”紫雷イオの親友コンビが因縁のMMAフォー・ホースウィメン、マリナ・シェファー&ジェサミン・ デュークとタッグ戦で激突した。

チームワーク抜群のカイリ&イオはダブルドロップキックをジェサミンに繰り出すと、立て続けにイオがダブルニーを決めて攻め込んだ。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

一時はイオが捕まるも、何とか交代したカイリはドラゴンスクリューからスピアー、さらにスタイディングDとマリナに連続攻撃。さらに2人連携のエルボードロップを繰り出すと、イオがトペ・スイシーダで場外のジェサミンを蹴散らし、カイリはコーナートップからインセイン・エルボーをマリナに叩き込んで3カウント。

「誰も私たちを止められない」その言葉通りカイリ&イオが因縁のMMAフォー・ホースウィメンを撃破した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事