【WWE】ロンダ戦はどうなる?ベッキー・リンチが出場停止処分

米国現地時間24日、オレゴン州ポートランドのモダ・センターにてロウが開催された。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved. 

◆ロンダ戦はどうなる?ベッキー・リンチが出場停止処分

ステファニー・マクマホンがロウでベッキー・リンチに出場停止処分を下した。

オープニングに登場したステファニーはロイヤルランブル戦で負傷したベッキーの左ヒザに関してドクターの診察してもらっていないことを指摘。

ステファニーは「みんながロンダ対ベッキー戦を観たいのよ。診察に行って」と説得するも、ベッキーは診察の必要ないと頑なに拒否。

すると、ステファニーは「医者の許可なしに試合させられない」と仕方なくベッキーに出場停止処分を下した。

これに納得がいかないベッキーはステファニーを襲撃。一撃食らわしてディスアーマーまで繰り出したが、レフェリーやスタッフに止められると、足を引きずりながらリングを後にした。

さらにバックステージではベッキーとロンダが対峙。

ロンダは「出場停止処分を受けて何してるの?レッスルマニアに向けて休養を取れ!」と強烈にベッキーを批判した。

PPVレッスルマニア35は日本時間48日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

山口 義徳(プロレスTODAY総監督)
『プロレスTODAY総監督』
株式会社リアルクロスを設立し、❝楽しめるプロレスNEWSメディア❞『プロレスTODAY』を立上げ!
プロレスTODAYのインタビュー・企画・進行・管理を担当。
プロレスに懸ける情熱は不変!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事