【ZERO1】小幡優作、プロレス無期限休業&ZERO1退団を発表

3日、東京・後楽園ホール大会に現在、首の負傷で長期欠場中の小幡優作がリング上からプロレス無期限休業とZERO1退団を発表した。

昨年6月、首の負傷(椎体前方骨折)を負い怪我の治療に努めていたが今回の決断に至り、(小幡)「日常生活は問題ありませんがプロレスとなると正直難しい状態です。プロレスを辞めようと思いましたが無期限欠場に入ります。同時にゼロワンを退団しますが、プロレスが出来るようになったら必ずZERO1に帰ってきたいと思います」と語り大きな拍手を送られた。

(写真:伊藤ミチタカ氏)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事