【WWE】中邑&ルセフがニュー・デイに敗戦

現地時間310日にオハイオ州クリーブランドのクイッケン・ーンズ・アリーナにてPPV「ファストレーン」が開催された。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved. 

◆中邑&ルセフがニュー・デイに敗戦

仇敵タッグの中邑真輔&ルセフがニュー・デイのビックEエグゼビア・ウッズとPPV「ファストレーン」のキックオフショーで激突した。

序盤、中邑はルセフと交代しながらウッズに集中攻撃を仕掛けると、交代したビックEにもかかと落としやコーナーからのジャンピングニーで攻め込んだ。

しかし、続けて中邑が狙ったキンシャサが不発に終わると、逆にウッズのバックスタバーでピンチに陥ったが、これをセコンドのラナが介入して回避。

今度は反撃とばかりに中邑&ルセフがウッズのトペ・コンヒーロをキャッチして床に叩き付け、さらにルセフがアコレードで締め上げてウッズを追い詰めるも、最後はルセフがビッグEウッズにアップアップダウンダウンを決められて3カウント。

中邑&ルセフは接戦をものにできず、敗戦を喫した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事