【W-1】#STRONGHEARTS 山村武寛が試合中のケガにより病院へ緊急搬送

3日、WRESTLE-1は東京・後楽園ホールにて『WRESTLE-1 TOUR 2019 CHERRY BLOSSOM』を開催。

セミファイナルで行われたWRESTLE-1タッグチャンピオンシップにて、挑戦者である#STRONGHEARTSの山村武寛が試合中の負傷により病院へ緊急搬送された。

山村はT-Hawkと組み王者組の河野真幸&アレハンドロに挑んだが、河野にカサドーラ(飛びつき式の前方回転エビ固め)を仕掛けたところでそのまま崩れ落ちてリング上で動けなくなり、レフェリーストップで試合が終了した。

心配する選手たちがリングへ駆けつけ見守る中、救急隊が到着。

担架でリングから運ばれたが、会場からは山村へ多くの声援が送られた。

その後に、カズ・ハヤシが本部席より「山村選手の手足は動くのと、意識はしっかりしております。状況が分かったら、なるべく早く(皆様に)お伝えしようと思っております」と状況を説明した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事