【SEAdLINNNG】<7・11後楽園大会記者会見①>▼SEAdLINNNG BEYOND THE SEA Single Championship(王者)彩羽匠 vs アマゾン(挑戦者)

5日(金)14時より都内・ニコプロスタジオにてシードリングが記者会見を開き、7・11後楽園ホール大会で行なわれるシングル選手権試合の調印式を実施。

出場選手たちが意気込みを語った。

『SEAdLINNNG〜SUMMER BLAST 2019〜』
◆7月11日(木)東京・後楽園ホール(19:00)

▼SEAdLINNNG BEYOND THE SEA Single Championship・30分1本勝負
(王者)彩羽匠 vs アマゾン(挑戦者)

(両者が調印書にサイン)

アマゾン「ワタシはプレデター。パワー、チャンピオン。ユーセッド“アマゾン、ダメ。NO GOOD”。ワタシはシードリングのチャンピオンになる」

彩羽「自分はこのベルトを獲って、タイトルマッチ前には相当な覚悟を持ってやってきて、今もそれはあります。女子プロレスもっと変えていきたいし“景色を変えたい”ってずっと言ってますけども、そのためにはこのベルトと共に成長していきたいです。タイトルマッチは魂ゆさぶる試合をやっていきたいっていう願望もずっと持ってます。ただ、アマゾン…試合後にゴング鳴った後にもかかわらずいろいろ暴れ始めましたけど、挑戦したいなら挑戦したいで、そのまま言葉で言えばいいと思います。アマゾンも日本語が言えないのか体で当たってきましたけど、自分はあんまそういうの好きじゃないですね。しっかり叩きつぶしたいと思います」

━━外国人選手との対戦は豊富だが、アマゾンについての評価は?

彩羽「外国人の選手とはいろいろ当たるんですけど、アマゾンに関してはまだよくわかんないです。デカくてパワーがあるっていうだけで、強いとか脅威的だとか…そういうふうには自分は思わないです。アマゾンに対してのリスペクトはあんまないので、もう早くつぶしたいと思います。早く終わらせたいですね」

━━王者としての展望について。

彩羽「ベルトは飾りじゃないと思ってるんですよ。生き物だと思ってるので、ベルトを持ってるレスラーが価値を上げていく。どんなベルトにするかっていうのはレスラー自身にかかってるし、それによってベルトも活きてくると思ってるので。このベルトと共に女子プロレスの景色を変えたい。もうそれだけです」

(写真撮影の際)

彩羽「日本語がわからない? アイ・ドント・ライク・ユー。ユー・アー・ノット・プレデターユー・ノーストロング。ユー・アー・ビッチ!」

(怒ったアマゾンがつかみかかり、彩羽をテーブルの上に叩きつける)

アマゾン「バカ・ニホンジン!」

 

◼︎2019年7月11日(木)19:00START /18:00OPEN
「SEAdLINNNG~SUMMER BLAST 2019~」
東京・後楽園ホール

〈第1試合 シングルマッチ20分1本勝負〉
小林香萌  vs  有田ひめか(アクトレスガールズ)

〈第2試合 ハイスピードタッグマッチ 20分1本勝負〉
真琴&朱崇花  vs  星月芽依(Marvelous)&Maria(Marvelous)

〈第3試合 タッグマッチ 20分1本勝負〉
水波綾(プロレスリングWAVE)&高瀬みゆき(アクトレスガールズ)  vs  志田光(AEW/MAKAI)&神童ミコト(Marvelous)
※志田選手シードリング初登場!

〈第4試合 スペシャルシングルマッチ 20分1本勝負 〉
中島安里紗  vs  下田美馬
※初シングル

〈セミファイナル SEAdLINNNG BEYOND THE SEA Single Championship  30分1本勝負〉
[王者] 彩羽匠(Marvelous)vs  [挑戦者] アマゾン
※初防衛戦。挑戦者が勝利した場合第3代王者となる。

〈メインイベント SEAdLINNNG BEYOND THE SEA Tag Championship 30分1本勝負〜高橋奈七永23周年記念試合〜〉
[王者チーム]世志琥&松本浩代  vs  [挑戦者チーム]高橋奈七永&里村明衣子(センダイガールズ)
※第5代王者チームの初防衛戦。挑戦者チームが勝利した場合、第6代王者となる。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事