【アイスリボン】9.14 横浜文化体育館大会<全試合結果>雪妃が世羅に勝利でICE×∞30代王者に!アジュレボでタッグベルトに挑戦へ!藤本がSareeeに貫録勝利!バーニングロウ防衛!松本が葛西の竹串攻撃をくらい王座陥落!

第6試合 シングルマッチ30分1本勝負
〇藤本つかさ (19分07秒 ジャパニーズ・オーシャン・サイクロン・スープレックス・ホールド) Sareee✕

藤本「ありがとうございました!2冠チャンピオンにシングル勝利しました。ありがとうございます。思ったよりも差があったと感じます。エルボーも素晴らしいし、スープレックスも素晴らしいし、気も強いし、ホントに試合してて……」

※Sareeeが乱入

Sareee「目が回って負けただけだよ」

藤本「負けたことは覚えてらっしゃる」

Sareee「目が回って負けただけだよ。明日来いよ。明日、ディアナ板橋大会、オマエが出てこい」

藤本「ちょっと頭打ってしゃべってること……」

Sareee「明日来いよ、言いたいことあるから」

※Sareeeは控室に戻っていく。

藤本「なんでしたっけ?」

ーーSareee選手が明日のディアナ板橋大会に来いとありましたが?

藤本「頭打って訳わかんなくなっちゃってたんだと思うんですけど、うーん、ちょっと厳しいなって思いますね。チャンピオンの器として彼女は。なんというか、言葉に愛がないし、ボキャブラリーがないし。もっともっと試合前にはワクワクしてると思ったけど、試合終わっても、打たれ弱さが露骨に出た、そんな感じがします。最後あんなに乱発することって好きじゃないんですけど、Sareee選手がよく乱発するスープレックスをやっているので、ちょっと敢えてやってみたんです。やっぱり自分のフィニッシュって1発で決めたいものだし、それくらい威力のあるものにしてから出したいし。今日の試合でなにか持ち帰ってくれればなと思ったんですけど、ちょっと今の感じだと負けた、悔しい。それだけで感情が一杯になってて、ちょっと残念ですね」

第7試合 インターナショナルリボンタッグ選手権試合
30分1本勝負
[王者組]〇テキーラ沙弥&ジュリア (19分17秒 テキーラ・ショット) 星ハム子&星いぶき✕[挑戦者組] ※第46代王者2度目の防衛に成功

第8試合 ICE×∞王座決定トーナメント決勝戦 時間無制限1本勝負
✕世羅りさ (24分53秒 片エビ固め) 雪妃真矢〇
※スノウトーンボム
※雪妃真矢が第30代王者となる。

雪妃は試合後に世羅とタッグベルトを取りに行こうと、バーニングロウへ挑戦表明、9.23ラジアントホールでタイトルマッチが決定した。

そして雪妃は来年の横浜文体と後楽園ホールの日程を発表。



ーー文体のメイン、残念な結果に終わりましたが今のお気持ちは?

世羅「わかんない、わかんないです、もう。あー、悔しい、悔しい。なんか、悔しい。途中マジ心折れて、カウントされてたのかな?カウントされてるとき『もう無理です』って言っちゃってて、その時点で勝負はついてたのかなって自分でも思いますけど、それでも立ち上がろうって思えたのは、セコンドがずっと『せーら、せーら』って言ってくれたり、お客さんの声が聞こえて、私が勝たないとって奮い立たせてくれたからその時は立ち上がれたんだと思います。私、思えば雪妃の技を食らうの初めてでした。見たことはあったけど、あれなんて言うんだっけ。(膝で)蹴られるやつ。蹴られるやつと、タイガー(ドライバー)とか、スノウトーンも実は食らったこと無いんですよね。つえーなって。今まではそれを出させる前とかに自分が勝ったり、コロっと負けたりしてたのかな。雪妃の全部を味わった、味わえた気がします。悔しいけど、あそこで色々決まってたら勝ててたのかなとか、思うけど、やっぱり雪妃の成長を隣でずっと見てきて、目の前で感じられたのが嬉しい。こんだけ(ちょっとのポーズ)。(次にコメントする雪妃に気づいて)あとは全部悔しいよ。こんだけよ。嬉しいのこんだけだかんな!悔しいのほうがこんくらい」

雪妃「私嬉しいのこんくらい」

世羅「悔しいのは?」

雪妃「悔しいのは1ミリも無い」

世羅「まあそういうユキちゃんだからいいんだろうな。あー、もうコイツのパートナーで良かったーって、今日心の底から思いました。なので(タイトルマッチ)次いつだっけ?」

雪妃「横浜ラジアントって言ってました。10月って言ったらフられた」

世羅「一週間後じゃん。一週間後、メイン?君が獲ったんだからそりゃそうだわ。やってやりますよ。文体で得た絆を。負ける気がしないね」

雪妃「負ける気がしない」

世羅「今日のあの人達の試合見てないけど、負ける気がしない。それまでに雪妃に食らったダメージを回復させておきたいと思いまーす」

ーー会見では宇藤選手(世羅の夫)に「あなたが持っていないものを見せてあげます」という言葉がありましたが、見せられたか?

世羅「見せれてないっすよねー、負けちゃったんだから。私の試合を見てアイツが何かを感じてくれたなら嬉しいですけど、たぶん勝ってねーヤツに言われてもって思ってるんじゃないかな。だからまだまだやっぱ夫婦間で優位には立てないですよ。優位に立つためにもう一回シングルのベルト取りに行きましょう。まだまだアイツに負けてられないので。デスマッチのベルトに挑戦するくらい調子乗ってるかもしれないけど、まだ私のほうが先輩だぞっていうのを見せつけてやりたいので、今日見せつけてやれなかった分、どうしよう。またね、チャンスを、チャンスをください。またデカいこと言うので、そのときに見せつけてやりたい。ユキちゃんにもだし、旦那にもだし」

雪妃「あー痛い。しんど。チャンピオンって大変だなあって思ったな。しゃんとしてないといけないじゃないですか、試合の後。しんどい!ケロっとしたい感じですね。痛い…」

ーーしんどかったですか?

「ちょー強いんですもん、だって世羅さん」

ーー有言実行の王座戴冠となりました

「はい、有言実行の……ちょっと頭が回ってない」

ーーベルトが手元に戻ってきましたが?

「嬉しい。はい。剥奪っていう形で落としてスッキリしなくて。勝ってもいない、負けてもいない。でもベルトは私の手元になくて、でも誰かが巻いているわけでもなくて、なんか腑に落ちてなかったんです。すごいいい制度だと思うんです。あからさまな強さがないと、30分以内に仕留めるっていう明らかな強さがないと巻けないベルトっていう風に考えるとすごいいい制度。だけどすごい悔しくてスッキリしなくて。ね、なんかそれが。だから今日、スッキリしたかったのもあって、負けるなら負けるで。つまり私はまだまだ頑張らなきゃいけない。巻くためにもうひと頑張りしなきゃいけないってスッキリ出来ただろうし、巻いたら巻いたでホラ見たことか!獲られたけどやはりワシには地力があったんじゃコラと言えると思ったので。どっちにしろ今日は私にとって大事な一戦だった。プラス、ケロっとしたい。アジュレボでメインを闘うっていうのは凄く誇らしいことだし、1年ぶりのことだったので、シングルを世羅さんとする、タイトルをかけてとか。なのでなんか、なんでしょう。その間に私はシングルのチャンピオンだったり、三冠になったりして、これでパートナーに勝つことが出来なかったら、やっぱり、なんでしょうね、私のこのやってきた1年間は何だったんだって思ってしまうし、だから絶対に勝たなきゃいけない、アジュレボのパートナーとして、劣っている方の一人にならないためにも絶対に今日は世羅さんに勝たなきゃいけないと思っていました。なんかちょうど前回の、前回の文体、ここで悔しくて悔しくて泣いた記憶が今まざまざと、なんでしょうねフラッシュバックして、悔しくて悔しくて本当に悔しくて、なんでしょう、文体でベルトを巻けなかったっていうのも悔しかったし、今日この文体までにベルトを守れなかったっていうのも悔しかったし。また青コーナーですよ、私が立ったのは7回目、私文体の青コーナーに立つの。でも今日はベルトを巻いて降りることが出来たので、なんか自分の文体に対するリベンジが出来た感じ。文体という会場に対してリベンジ出来た感じがします。うん。今日世羅さんと闘うっていうのが決まって、世羅さんのベルトに挑戦したときのガウンをリメイクして着たんですよ。なんか、うん。新品のものを着るんじゃなくて。だからなんだですね。何の話だったんでしょう。あとブルーに戻しました。ベルトが、ベルトを落として赤コーナーに立たないってなったから、実は二ヶ月前にベルトを巻いてたときに文体のシングル絶対チャンピオンとして立つ気が満々だったので二着作ったんですよ、新コスを。気が早いでしょう。赤っぽいのと青っぽいのを作って、相手が何色を着てきてもいいようにって、用意周到で。なのにベルト落として、トーナメント勝ち残れなかったら、そのシングル用のコスチュームも可愛そうだなと思ったけど、今日着れてよかった。何の話だって感じですよね。みなさんの求めている話はなんでしょうか。私永遠に関係のない話をしている気がします。試合後の私のこの何を話したらいいですか?」

ーー次の横浜文体日程が発表されましたが

「そう、5月にあるそうです」

ーー今度はチャンピオンとして迎えたいですか?

「もう一回?もう一回私メインに立っちゃおうかなーこのベルト巻いたまま。5月、何ヶ月後くらいですか?5月って」

ーー8ヶ月後くらいです
「それくらい防衛しなきゃいけないですね。短命だったから。前回が。また雪妃かって言われちゃう。ね。でもそうですね。もう一回、そうなったら最後のアイスの文体まで私がメインを張ってやろうと思います」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2