【スターダム】木村花が小波との優勝決定戦を制して5★STAR GP初優勝!ビー・プレスリーの持つ、赤いベルトに挑戦表明!星輝が花月とドロー、ベルトをかけて再戦要求もエバリーが名乗り!<9.22後楽園全試合結果>

22日、スターダムは東京・後楽園ホールにて『5★STAR GP2019』優勝決定戦を開催。

8月17日に開幕、林下詩美やジャングル叫女が負傷欠場する過酷なリーグ戦を制したのはレッドスターズ代表の木村花であった。

ブルースターズは小波が勝ち点11で全日程を終了しており、勝ち点10のジェイミー・ヘイターがビー・プレストリーに敗れた為に小波が優勝決定戦に進出。

レッドスターズはこの日に公式戦を残した岩谷麻優、渡辺桃、葉月、中野たむ、木村花が勝ち点8で並んでいたが、渡辺、中野、木村が勝利して勝ち点10とするも直接対決の結果により木村が勝ち上がった。

優勝決定戦では小波が木村のリングイン途中に奇襲、そこから必要な右膝への徹底攻撃で木村を追い詰めたが、木村もブレーンバスターを連発やキック、カカト落としなどで反撃。最後は小波がトライアングルランサーを狙ってきたとこを切り返し、ハイドレンジアでギブアップ勝利。

有言実行の制覇で、ビーの持つ赤いベルトに挑戦表明をするとビーもこれを受諾した。

5★STAR GP 2019~優勝決定戦~
日時:9月22日(日)開始 11:30AM/開場 10:45AM
会場:東京・後楽園ホール
観衆:1,080人(満員)

5★STAR GP2019優勝決定戦
〈レッドスターズ代表〉○木村花(14分18秒、ハイドレンジア)〈ブルースターズ代表〉小波●
※木村花が初優勝、ビー・プレストリーの持つ赤いベルトに挑戦表明

⚫︎優勝=木村花
⚫︎準優勝=小波
⚫︎敢闘賞=ジェイミー・ヘイター
⚫︎殊勲賞=中野たむ
⚫︎技能賞=AZM
⚫︎ベストマッチ賞=2019年9月8日 新木場1st RING
レッドスターズ公式リーグ戦 ジャングル叫女vs花月



ブルースターズ公式リーグ戦
○ビー・プレストリー=得点10点(10分7秒、クイーンズ・ランディング)ジェイミー・ヘイター●=得点10点
※ビーがタッグリーグ戦でジェイミーとの共闘をアピール。

ブルースターズ公式リーグ戦
星輝ありさ=得点9点(15分時間切れ分け)花月=得点9点

ブルースターズ公式リーグ戦
○刀羅ナツコ=得点4点(7分18秒、昇天→エビ固め)アンドラス宮城●=得点7点

⇒次ページ(岩谷vs渡辺、木村vs葉月、中野vs鹿島など)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2