【WWE】“野獣”レスナーがミステリオと息子のドミニクを襲撃!

米国現地時間9月30日、アリゾナ州フェニックスのトーキング・スティック・リゾート・アリーナにてロウが開催された。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆“野獣”レスナーがミステリオと息子のドミニクを襲撃!

“野獣”ブロック・レスナーがレイ・ミステリオと息子のドミニクを襲撃した。

ロウ・オープニングでドミニクが観客戦で見守る中、ユニバーサル王座戦に挑むミステリオは「この試合はドミニクに捧げる」と発言すると、突如レスナーとポール・ヘイマンが登場した。

レスナーとミステリオがマイクの奪い合いを展開すると、レスナーがF5を2発放ってミステリオを襲撃すると、観客席のドミニクも捕まえてポストへ強打。

さらにレスナーはスープレックスで2人を投げ飛ばして暴れまわった。代理人ヘイマンに暴行を止めるよう懇願されたレスナーだったが、止めようとするレフェリーやスタッフにも暴行を加えるとTシャツを破り捨てて自身の力を周囲に示した。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

バックステージでインタビューに答えたヘイマンはレスナーの暴行でドミニクが病院送りとなったことを謝罪したが、次回のスマックダウンで行なわれる王者コフィ・キングストンとのWWE王座戦に関しては「レスナーが新WWE王者になる」と自信を見せた。

なお、同日のスマックダウンではザ・ロックが登場することも決定。

WWE王座戦が行なわれるスマックダウンは日本時間10月5日(土)にJ SPORTSで放送・配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事