【W-1】「初めて日本でパンテーラファミリー。次の後楽園、見に来てね」 パンテーラ、父と弟来日で興奮!

10月24日(木)、都内・GSPメディアセンターにて昨日の後楽園ホール大会でW-1クルーザー王座の防衛に成功したエル・イホ・デル・パンテーラが記者会見に出席。一夜明けての心境を語った。

挑戦者だったMAZADAを「メキシコでスーパースター」と以前よりリスペクトしていたパンテーラは、その難敵に勝てたということで「昨日の試合、本当に私のベストみたいな感じ」と満足げ。

また、昨日の後楽園大会では父親のエル・パンテーラ、そして弟のエル・パンテーラJr.の11月27日の後楽園大会への参戦も発表された。

ユニバーサルプロレスなどにも参戦経験のある父親のパンテーラは近くメキシコで引退するとのことで、これが日本でのラストマッチとなりそうだ。

そして弟のパンテーラJr.はメキシコではカミカゼという名前で試合をしているそうだが、今回ファミリーでの来日となるのでパンテーラJr.というリングネームで闘うという。

一家揃っての日本での試合にパンテーラは「初めて日本でパンテーラファミリー。凄いうれしいですね」と興奮気味に語っていた。

 

【選手コメント】

エル・イホ・デル・パンテーラのコメント

「(日本語で)昨日の試合勝てて、凄い思い。MAZADAさん、メキシコでスーパースターで、昨日の試合、本当に私のベストみたいな感じ。マジで。MAZADAさんはベテランの選手、凄いうれしいです。MAZADAさん、素晴らしい選手です」

 

【質疑応答】

──お父さんと弟が来日されるということが昨日発表されました。

 

パンテーラ (日本語で)11月27日の後楽園、私のファミリー、お父さんと弟さんが日本来る。凄いうれしい。お父さんは11月の20日に36年、プロレスラー。もうすぐプロレス辞めちゃう。だから、次の11月27日、多分日本でラストマッチかな。で、弟さんはメキシコで名前カミカゼですけど、初めて日本でパンテーラファミリーでだから、パンテーラJr.ですね。彼は日本でデビューですね、次の後楽園で。日本でパンテーラJr.、デビュー。凄いうれしいですね。次の後楽園、見に来てね。よろしくお願いします。

 

──MAZADAさんが昨日の試合後にお父さんと弟さんをボコボコにすると言っていました。

 

パンテーラ MAZADAさん、元々お父さんの友達ですけど。メキシコにMAZADAさんいて、MAZADAさんとお父さんは何年ぶりかな? 7年ぶり。いや、違う。4〜5年ぶり。クルーザー、次の挑戦いつでも待ってます。

 

ー11.27後楽園大会詳細ー

【大会名】
「WRESTLE-1 TOUR 2019 AUTUMN BOUT」11.27東京・後楽園ホール大会

 

【日時】
11月27日(水)18時30分開始/17時40分開場

 

【場所】
東京・後楽園ホール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事