【WWE】カブキ・ウォリアーズが次週のNXTで王座戦!

NXTでWWE女子タッグ王座挑戦者決定戦として復帰したティーガン・ノックスがダコタ・カイとタッグを組んでジェサミン・デューク&マリーナ・シェイファーと激突した。

ウィリアム・リーガルGMが次週のNXTでWWE女子タッグ王座戦を行うと発表すると、気合の入ったティーガンが躍動。

終盤に延髄斬りやクロスボディでジェサミンを追い詰めると、最後はシャイニングウィザードを決めて王座挑戦権を獲得した。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合後には王者カブキ・ウォリアーズがビジョンに姿を現して「おめでとう!」と余裕の拍手を送ると、アスカは「お前らワシらに勝てると思ってるの?無理やから。無理無理無理無理!」と挑戦者を大阪弁で嘲笑い、さらにカイリは「次週、あなた達にチャンスはないわよ」と挑戦者を挑発した。

カブキ・ウォリアーズとティーガン&ダコタのWWE女子タッグ王座戦が行なわれるNXTは日本時間11月1日(金)にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事