【プロレスTODAY増刊号】ドラゴンゲートの望月成晃が登場!10.8 Ben-K戦、11.7 H・Y・O戦、デビュー~現在やボートレースコラボについて語る

29日、ドラゴンゲートの望月道場”師範”こと望月成晃がプロレスTODAY編集部に来社。

10.8 後楽園 オープンザドリームゲート Ben-K戦や11.7 後楽園 ワタナベヒョウ改めH・Y・O戦について語った。

▼望月師範の動画はこちらから視聴可能

「今日も一緒にプロレスを楽しみましょー!!」

10.8 後楽園 オープンザドリームゲート Ben-K戦について

まさかフィニッシュが頭突きだなんてボボブラジル以来じゃないですか!柴田さん?

Ben-Kとの年齢差は驚きの20歳以上。Ben-Kのお父さんと同い年、同じ名前の望月師範!

11.7 後楽園 ワタナベヒョウ改めH・Y・O戦

H・Y・O選手は望月道場で意外に素直に頑張っていた。まさか試合前からR・E・Dと通じているなんて…

望月師範「11.7は制裁マッチとまでいかない。ただの教育的指導。勝とうとも思っていない」

柴田編集長「何本もとっちゃおう!10本くらい」

北尾道場でのデビューからドラゴンゲートの現在に至るまで

東スポ記者時代の柴田編集長は北尾選手の番記者だった時代があり、望月選手とは25年来の付き合い!昔の話に花が咲く

コラボイベントを行うボートレースについて

リアルカイジ(望月師範談)ことドラゴンゲートの菊池リングアナも解説に登場

菊池リングアナ「ボートレースにはロマンを感じるんです!」

柴田編集長「プロレスにも通じるものがあります」

望月師範「ボートレース場独特の場末感が好きだなぁ」

菊池リングアナ「11.2にコラボイベントが行われる江戸川は唯一本物の河川を利用しているんです」

柴田編集長「地域密着!」

山口総監督「コラボイベントではこんな特製グッズも貰えるんです」

望月師範「売店なら1万円くらいするよね」

柴田編集長「(望月師範が)いないよね」

望月師範「こういうのはイケメンが担当するんで…(笑)」

最後に望月師範「あと2か月ちょっとで50になりますけど、これからも応援してくれる皆さんに応えられるよう頑張ります。応援よろしくお願いします」

【ドラゴンゲート】10.8後楽園 全試合結果!オープン・ザ・ドリームゲートはBen-Kが望月を破り防衛!神田がR・E・Dを裏切りドラゴン校長軍入り!ワタナベヒョウは望月道場を抜けてR・E・D入りを表明!

【ドラゴンゲート×ボートレース場】コラボキャンペーン!注目ポイントまとめてみた

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事