【AEW】11.9 FULL GEAR<全試合結果>里歩がさくらえみに勝利し女子王座防衛!コーディは王者ジェリコにタオル投入で敗れる!メインは凶器デスマッチでモクスリーがケニーに勝利!

現地時間9日(日本時間10日)米国・メリーランド州バルティモアのロイヤルファームズ・アリーナにてAEW FULL GEARのPPV大会が行われた。

AEW女子王座戦は挑戦者のさくらえみを里歩が退けてレスラー流ご恩返しに成功。AEW世界王座戦はコーディの挑戦をクリス・ジェリコが跳ね返し防衛。メインイベントではジョン・モクスリーとケニー・オメガによる凶器持ち込みありのデスマッチを展開しむき出しのリングボードにパラダイムシフトでケニーを叩きつけてモクスリーが勝利した。

AEW FULL GEAR 

プレショーBuy-IN ベイカー・プレストリーの遺恨マッチ
○ブリット・ベイカー
11分35秒 ロックジョー(リアル・マンディブルクロー)
×ビー・プレストリー
※試合後、オーサム・コングwithブランディ・ローズが現れプレストリーを急襲

※試合は動画の35:00~

第1試合 タッグマッチ
×ヤングバックス
21分00秒 ストリートスィーパー(ブロックバスター&パワーボムの合体技)
○オルティズ&サンタナ
※ニックは右足を痛めてしまう

第2試合 シングルマッチ
○ハングマン・ペイジ
18分30秒 デッドアイ
×PAC


第3試合 シングルマッチ
×ジョーイ・ジャネーラ
11分45秒 デスバレードライバー
○ショーン・スピアーズ withタリー・ブランチャード

第4試合 AEW世界タッグ王座3WAY戦
【王者】○カザリアン スコーピオ・スカイ
13分00秒 SCUレイター
【挑戦者】×プライベート・パーティ
※もう1組はルチャブラザーズ(ペンタゴンJr.&レイ・フェニックス)
※試合後、マスクを被ったクリストファー・ダニエルズが乱入しカザリアンとスカイを救出する

第5試合 AEW女子王座戦
○里歩
13分20秒 くるくるリボン
×さくらえみ

※入場時にさくらえみは涙を浮かべる。
※Queenムーブを随所に魅せるも愛弟子の里歩に敗れる

第6試合 AEW世界王座戦
【王者】○クリス・ジェリコ
29分35秒 ライオンテイマー⇒セコンドのタオル投入
【挑戦者】×コーディ・ローデス

※コーディが負けると、二度とAEW世界王座に挑戦できない条件
※コーディはMJFをジェリコはジェイク・ヘイガーを連れて登場
※完全決着ルールで60分決着しない場合は立会人3人(ディーン・マレンコ、アーン・アンダーソン、武藤敬司)が勝敗をジャッジする


※ジェリコがウォールズ・オブ・ジェリコからライオンテイマーを決める。MJFがタオルを投入し決着

第7試合 非公式 ライツ・アウト・マッチ
○ジョン・モクスリー
38分45秒 パラダイムシフト
×ケニー・オメガ

※反則裁定無し、カウントアウト無しの非公式試合

※最後はモクスリーがリングマットを剥ぎ、その下の板をむき出しにしてのパラダイムシフトでスリーカウント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事