【全日本】12.9 後楽園「世界最強タッグ決定リーグ」優勝決定戦!暴走大巨人の諏訪魔・石川修司コンビが2年ぶり2度目の優勝

9日、東京・後楽園ホールで全日本プロレスの「世界最強タッグ決定リーグ戦」の優勝決定戦が行われた。
各リーグを制した諏訪魔、石川修司組とジェイク・リー、野村直矢組が対戦し、暴走大巨人コンビが2年ぶり2度目の優勝を勝ち取った。

各試合の結果は下記の通り

東京・後楽園ホール「世界最強タッグ決定リーグ戦」優勝決定戦
観衆1399人(超満員)

第1試合  タッグマッチ
岩本煌史 ×大森北斗
vs
○岡田佑介 佐藤光留
4分51秒
逆エビ固め

第2試合  8人タッグマッチ
大森隆男 渕正信 ブラックめんそーれ ×田村男児
vs
西村修 ○吉江豊 丸山敦 青柳亮生
9分31秒
ランニングボディプレス→片エビ固め

第3試合  タッグマッチ
○ジョー・ドーリング 秋山準
vs
関本大介 ×佐藤嗣崇
9分02秒
フライングボディアタック→エビ固め

第4試合  2019 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
○ヨシタツ ジョエル・レッドマン[3勝5敗1不戦勝=8点] vs
吉田隆司 ×ギアニー・ヴァレッタ[4勝4敗1無=8点] 8分47秒
ヨシタツ狂想曲(ラプソディー)→エビ固め

第5試合  2019 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
○ゼウス 崔領二[4勝4敗1分=9点] vs
パロウ ×オディンソン[4勝5敗=8点] 8分04秒
ジャックハマー→片エビ固め

第6試合  2019 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
×宮原健斗 青柳優馬[4勝5敗=8点] vs
○ジェイク・リー 野村直矢[5勝3敗1不戦勝=12点] 17分28秒
バックドロップ→片エビ固め

メインイベント  2019 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
○諏訪魔 石川修司[6勝3敗=12点] vs
×TAJIRI KAI[4勝4敗1不戦勝=10点] 2分24秒
レフェリーストップ(スリーパーホールド)

「2019世界最強タッグ決定リーグ戦」優勝決定戦 無制限1本
【リーグ戦1位】諏訪魔 ○石川修司
vs
【リーグ戦1位】ジェイク・リー ×野村直矢
19分45秒
ジャイアントスラム→エビ固め
※諏訪魔&石川が2年ぶり2度目の優勝

(写真提供:伊藤ミチタカ氏)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事