【WWE】アスカ、WWE史上最長174連勝記録を達成

日本時間5月21日(日)に開催された「NXTテイクオーバー:シカゴ」で王座防衛に成功したアスカ。2015年10月7日のデビュー戦以来いまだ守り抜かれている連勝記録を174に延ばし、WWE史上最長となる快挙を果たした。

© 2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

アスカはTwitterにて自身の快挙を報告。その際、1990年代後半に当時のWCWで173連勝の記録を打ち出す歴史的快挙を成し遂げたゴールドバークに敬意を示した。


「ゴールドバーグを心より尊敬している。彼は素晴らしい。そんな中、WWE史上最長の連勝記録を保持する王者になることを誇りに思う。」

この投稿にゴールドバークも応え、女王アスカを祝福した。


「連勝記録、安心して任せられるよ。おめでとう、アスカ」

また、トリプルH、ステファニー・マクマホンもそれぞれのTwitterでアスカを祝福。


「アスカを止めることは誰もできない。NXT女子王座、アスカの素晴らしい快挙を祝福する。」


「WWE史上最長だったゴールドバーグの連勝記録を抜く快挙を遂げたアスカ、おめでとう!よくやったわ!」

「NXTテイクオーバー:シカゴ」でルビー・ライオット、ニッキー・クロスの二人の挑戦者を打ちのめし得た勝利はアスカの連勝記録を延ばしただけではなく、その揺るがない王者としての姿を強調させる試合となった。
NXT女子王者の座に就き、419日と伸び続けているアスカは「記録を破ることができて本当に光栄です。私よりも強い、どんだけ強いねんっていうレスラーが来てほしい。でも、誰も私を倒すことはできません。」とコメントしている。
今回の活躍は、まさにWWEの女子部門の発展と日本人選手の人気を物語っている。6月30日、7月1日「WWE Live Tokyo」でのアスカの凱旋に期待が高まる。

プロレス-METAL
(´-`).。oO(きこえますか……きこえますか……)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事