【W‐1】1.12(日)後楽園大会<全試合結果>ノア・中嶋が稲葉を破り新王者に!入江がOWE無差別V2!伊藤が近藤vs征矢に乱入!ペガソ5番勝負、田中「凄い選手になるかもね」

12日、レッスルワンは「WRESTLE-1 TOUR 2020 SUNRISE」東京・後楽園ホール大会を開催した。

ノアの中嶋が稲葉を圧倒してベルトを奪取も投げ捨てる屈辱行為に芦野が次期挑戦表明。OWE無差別は肉弾戦を入江が制して防衛。刺激を教えると組まれた近藤と征矢のシングルマッチに伊藤が乱入など様々な動きのあった大会となった。

「WRESTLE-1 TOUR 2020 SUNRISE」東京・後楽園ホール大会
日時:1.12(日)11:30開始
会場:東京・後楽園ホール
観衆:913人

第0試合 シングルマッチ 15分1本勝負
◯一
( 3分58秒 逆エビ固め )
●仁木琢郎

仁木をからかうように頭を蹴飛ばす一。怒りの仁木がエルボーで攻め込むが、一もエルボーで応戦。エルボー合戦から仁木をランニングエルボーで殴り倒してみせる。さらにストンピングで攻め立てる一。さらにヒップトスでぶん投げ、ボディスラムで叩きつけていく。

しかし、仁木もドロップキックで反撃。逆エビ固めを狙う。だが、一はこれを回転エビ固めで切り返して仁木の片足をキャッチ。そのまま逆片エビ固めで締め上げ、ギブアップを奪ったのだった。

一のコメント
「何も言うことねえよ!」

仁木のコメント
「絶対に一さんには負けたくなかったけど、Twitterでも負けない、負けないって言ってて、結局負けてしまった。ただただ悔しいです。まだ勝ててないんで、2月の後楽園は本戦に出て、僕が勝ちます」

第1試合 「WRESTLE-1 CRUISER FES 2020」直前シャッフルスペシャル6人タッグマッチ 30分1本勝負
出場選手:アンディ・ウー、頓所隼、藤村加偉、エル・イホ・デル・パンテーラ、吉岡世起(#STRONGHEARTS)、MAZADA(東京愚連隊)
※当日抽選によって対戦カードを決定

●アンディ・ウー & 吉岡世起 & エル・イホ・デル・パンテーラ
( 5分56秒 スモールパッケージホールド  )
頓所隼 & ◯藤村加偉 & MAZADA

抽選によってチーム編成を決める6人タッグマッチ。試合前に抽選が行なわれ、吉岡&アンディ&パンテーラvs頓所&加偉&MAZADAという組み合わせに決まった。

ゴングと同時に加偉がクルーザー王者の吉岡に突撃。エルボーで攻め込み、ブレーンバスターも決める。吉岡もミドルキックで反撃するが、頓所が入ってきてドロップキック。さらに加偉と頓所でダブルヒップトスでぶん投げ、サンドイッチ式の低空ドロップキックをお見舞いだ。

そのままタッチを受けた頓所は串刺し式のドロップキック。さらにトラースキックを炸裂させる。続いてはMAZADAとパンテーラが対峙。まずはパンテーラがティヘラからドロップキック。たまらずMAZADAは場外へ。MAZADAがリングに戻ってくるとアンディが出てきて、連携攻撃を決めていく。

アンディはダブルニーアタック、ティヘラを決めるが、MAZADAもラリアットで逆襲。そして、再び吉岡と加偉の対戦へ。吉岡はミドルキック、シザースキックを決めるが、ロープに飛んだところでMAZADAが背後からキック。頓所もすかさず出てきて、MAZADAとダブルのフラップジャック。そして加偉がボディスラムだ。

加偉は続けてバックドロップで吉岡を叩きつける。しかし、パンテーラとアンディが出てきて、頓所とMAZADAの誤爆を誘うと、パンテーラが場外へトペ・コンヒーロ。その間に息を吹き返した吉岡がキック攻撃からファルコンアローだ。

そして、S・Kを放とうとした吉岡。だが、ロープに飛んだところでアンディが強引にタッチ。吉岡を場外に追い出して試合権利を奪うと、延髄斬りで加偉を攻め立て、コーナートップからミサイルキックを炸裂させる。

そして、加偉を背後から捕まえると、パンテーラが入ってきてトラースキック。ところが、加偉が避けたため、これがアンディに誤爆。加偉はすぐさまスクールボーイで丸め込み、アンディから大金星を奪った。試合後、パンテーラとアンディは胸を突き飛ばして揉め始めてしまった。

吉岡&アンディ&パンテーラのコメント
吉岡 おい、アンディ・ウー! くじ引きで組むって決まったんだから、大人だろ? 大人なら味方らしくしろ!
パンテーラ (日本語で)アンディ。今日はアクシデント。あなた、私の友達からアクシデントだよ。アクシデントだけど、次の1月26日春日部大会、アンディ・ウーvsエル・イホ・デル・パンテーラ、またアンディ、パンテーラ! 俺からベルトを獲った前チャンピオンがあんなことしかできへんのか? 次の1回戦、一発であいつを叩きのめして、俺が必ず優勝する!

頓所&加偉のコメント
加偉 僕がこの試合、3つ獲りました! 1回戦、対アレハンドロ! 必ず突破します!
頓所 まあ自分で獲れなかったのは課題ですね。2020年が始まって1カ月経ってないんで、『CRUISER FES』1回戦がっちり勝って、決勝まで行って、必ず優勝します。それと25日、自分のプロデュースする大会がありますんで、皆さん見に来てください。

第2試合 シングルマッチ 30分1本勝負
●本田竜輝
( 2分28秒 リバーススプラッシュ → 片エビ固め )
◯サイラス

巨体のサイラスに本田は果敢にエルボーで突撃。初勝利を目指してがむしゃらに攻撃を仕掛ける。だが、サイラスはすぐに反撃。パワーで圧倒して、本田を叩きのめしてしまう。それでも本田はドロップキックで反撃するが、サイラスはジャーマン。最後はリバーススプラッシュでトドメを刺し、完勝を飾った。

第3試合 タッグマッチ 30分1本勝負
●立花誠吾    &    ヨシタツ(全日本プロレス)
( 10分25秒 T-ボーンスープレックス → 片エビ固め )
◯芦野祥太郎    &     羆嵐

大晦日にGAORA TVのベルトをかけて闘った立花とヨシタツがタッグを結成。Enfants Terriblesの芦野&羆嵐とタッグマッチで激突だ。先発は芦野とヨシタツ。ショルダータックル合戦を繰り広げたあと、羆嵐が出てきてセントーンを投下。巧みにヨシタツを孤立させ、羆嵐が踏みつけ攻撃だ。

しかし、ヨシタツもフライングニールキックで反撃。ようやく立花にタッチすると、その立花はバックドロップを仕掛ける。一度は投げられなかったものの、2回目のチャレンジで投げ飛ばした立花。続けてビッグブーツを放っていく。

これを羆嵐が仁王立ちで受けると、立花はドロップキック。さらにヨシタツが入ってきてトレイン攻撃を決める。しかし、羆嵐は2人まとめてフライングソーセージで圧殺。タッチを受けた芦野が立花を俵返しで投げ飛ばす。

さらに芦野はクロスチョップからエルボースマッシュ。立花もエルボーで反撃して、芦野を殴り倒してみせる。続いて、2人はエルボー合戦。次第に立花が押し始め、芦野をダウンに追い込む。そしてイケメン落としの体勢に。

しかし、芦野は回転エビ固めで切り返してアンクルロックだ。これをヨシタツがカットに入り、ストンピング。ついでとばかりに立花も蹴飛ばして、気合いを入れる。そして、立ち上がった立花は改めてイケメン落としだ。

これを芦野はキックアウト。すかさずジャーマンで反撃する。芦野は救出に入ったヨシタツもぶん投げると、続けて立花にもう一発ジャーマン。しかし、立花も屈せずにエルボーで反撃する。しかし、ここに羆嵐が登場。ラリアットで殴り倒し、セントーンを投下だ。

さらに芦野が羆嵐を抱えて、立花の身体に投下。ヨシタツを羆嵐が場外に連れ出していたぶっている間に、T−ボーンスープレックスで立花にトドメを刺したのだった。

立花&ヨシタツのコメント

ヨシタツ なんだこれは情けねえなあ! ちゃんとしろって、おら! 俺は夜、全日本が山梨で試合があるんだよ。お前のために昼間から出て来てるのに、なんだ、これは! いつになったらボンタンに直すんだ?
立花 実はボンタン作ってたけどよ……。
ヨシタツ 試合終わったらTバックみたいになってただろう。求めてねえんだよ! いい加減にしろ、こら! お前、このままじゃ終われねえな。
立花 そうだよ。このまま終わるわけねえだろう。

芦野&羆嵐のコメント

芦野 まあ第3試合で前半戦ということで納得いってないけど、俺と羆嵐のアンファンのプロレスが今日もしっかり見せられたと思いますね。立花に関しては首怪我して、怪我したおかげでこのベルトが回ってきているわけだから。そこをあいつは考えたことないのか? ヨシタツに関してはSNSで指導するとか言ってたけど、指導不足かな?
羆嵐 汗かいてねえよ。汗かいてねえよ。
芦野 サウナに5分ぐらい入ったぐらいかな。
羆嵐 ピンピンしてるよ。
芦野 まだヨシタツ本来のプロレスを出してないからもう少し味わいたいけど、このタッグのベルト挑戦者が出てこないんで。
羆嵐 ヒマなんか?
芦野 アラケンさんと羆嵐でやっちゃう? チャンピオンに提案させるなよ。何を考えているかわからないけど、いいんじゃないか?
羆嵐 今年もアンファン一色だな。
芦野 うかうか、チンタラプロレスしてたら、人生終わっちゃうよ。

第4試合 タッグマッチ 30分1本勝負
●アレハンドロ    &    伊藤貴則
( 7分43秒 ランニングニーアタック → 体固め )
◯河野真幸    &    児玉裕輔

今回お試しにタッグを結成する河野と児玉。序盤、勢いのあるアレハンドロだったが、パートナーの河野が容赦なくアレハンドロを攻め立てる。息も絶え絶えのアレハンドロはチョップで反撃するが、河野はこれを突き飛ばすと、児玉が背後からキック。そこに河野がキチンシンクだ。

そしてクロスフェースに捕獲した河野。なんとか脱出したアレハンドロはセカンドロープの反動を利用したミサイルキックで反撃だ。そしてタッチを受けた伊藤がキックで攻め立てる。伊藤はカットに入ってきた児玉もキックで蹴散らすと、河野にミドルキック、水面蹴り、PKを連続ではなっていく。

そして、タッチを受けたアレハンドロがヒャッホーイを投下。コーナーの児玉も蹴散らすと、続けてもう一発ヒャッホーイだ。そして「まさゆき!」と叫んでブレーンバスターへ。しかし、河野の巨体は持ち上がらない。

逆に河野はアレハンドロを捕獲。すかさず児玉がドロップキックを炸裂させ、児玉のバックエルボーから河野がチョークスラム。さらにネックハンギングボムで追撃だ。伊藤がカットに入ってくるが、児玉がドロップキックで排除。


そして、河野はブレーンバスターを仕掛ける。アレハンドロはMASAYUKIで切り返すが、これをキックアウトした河野はニーアタック。続けてもう一発炸裂させる。ここもなんとか返したアレハンドロに、河野は容赦なくランニングニーアタックをぶち込み、3カウントを奪ったのだった。


試合後、河野はアレハンドロを抱き起こし、一緒に引き上げていった。

伊藤のコメント
「今日の試合、俺にとってはどうでもいい。休みの間に溜まっているフラストレーション爆発させるだけだから。もっと上で自分の全部爆発させるから」

河野&児玉のコメント
児玉 いかがでしたでしょうか? Enfants Terriblesの河野真幸、素晴らしいですね。アレハンドロと組んでた時より。(河野がアレハンドロを連れて登場)なんで連れてきたの? 小さいのいらないでしょう。僕が河野さんを誘ったのはEnfants Terriblesにより身体の大きい荒々しい選手が来ると力になると思って。今日めちゃくちゃです。
河野 俺はもう一回、こいつと児玉の持っているタッグのベルトに挑戦したい。だから、それまで待ってくれ。もう一回、タッグ挑戦。
児玉 これとですか?
河野 今日がんばってただろ? 児玉的にもがんばってただろ?
児玉 アンファンにはいらないです。
河野 じゃあ、タッグに挑戦して、俺たちが勝ったら、お前こっちな。
児玉 え? なんで? なんだお前。あれ、結局、河野さんアンファン入ってくれたのかな? どっちだろう?

⇒次ページ(ペガソ試練の5番勝負、カズ&タナカvsT-Hawk&リンダマン、近藤vs征矢、入江vs土肥、稲葉vs中嶋)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2