【大日本】「一騎当千」河上が難敵T-Hawkを撃破!

【大会名】ReOstaff株式会社presents「一騎当千〜strong climb〜開幕戦」
【日時】2020年3月3日(火)
【会場】東京・後楽園ホール
【観衆】565人

3月3日、大日本プロレス「一騎当千〜strong climb〜」が後楽園大会で開幕。

河上隆一と#STRONGHEARTSのT-Hawkと注目の一騎打ち。

両者譲らず互角の展開であったが勝利の女神は河上に舞い降りた。

最後は河上の必殺ハリケーン・ドライバーが炸裂し、難敵T-Hawkから会心の勝利!

【試合結果】
▼第4試合 一騎当千~strong climb~Aブロック公式リーグ戦 30分1本勝負
河上隆一〇<2点> vs T-Hawk●<0点>
12分54秒 ハリケーン・ドライバー→エビ固め

 

◆バックステージコメント

河上「どんなもんじゃい、コラ! T-Hawk、お前、OWEの代表だろ? アイツからガッチリ3カウント取ったぞ。どうなるかわかんねえぞ、一騎当千。どうなるかな? 河上隆一。次は誰だっけ? 稲村か、返り討ちにしてやるよ。今日の勢いでガツンといってやるからな。兵頭と大地。首洗って待ってろよ」

T-Hawk「一騎当千、初出場。初戦、河上。アイツも俺と一緒で打撃を得意にしてんだろ? 今日は是が非でも勝ちたかったけど、今日は負けだ。だけどな、まだ始まったばっかりだ。俺だってな、#STRONG HEARTS代表して、背負ってこの一騎当千に覚悟を持って挑んでるんだ。このままじゃ終わらんぞ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事