【WWE】オートン対エッジのラストマン・スタンディング戦が決定!

米国現地時間3月23日、フロリダ州オーランドのWWEパフォーマンスセンターにてロウが開催された。

◆オートン対エッジのラストマン・スタンディング戦が決定!


©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

“毒蛇”ランディ・オートンとエッジのラストマン・スタンディング戦がPPV「レッスルマニア36」で決定した。

これまで9年ぶりに復帰したエッジや妻ベス・フェニックスを襲撃しているオートンがロウ・エンディングに登場。


©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

オートンは「俺がやったことはすべてお前たち家族を愛してるからだ。だから父親のエッジを襲撃して家に帰した」と襲撃の理由を伝えると、「祭典でのラストマン・スタンディング戦!ストーリーの最終章は俺が書いて終わらせてやる」とエッジが要求していた対戦を受け入れて2人の対戦が決定。

オートン対エッジのラストマン・スタンディング戦が行なわれるPPV「レッスルマニア36」は日本時間4月5日、6日と2日に渡りWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事