【新日本】あべみほが田口監督のディーバに?!タイチのディーバをやめて「愛を忘れたい」


あべみほがタイチのディーバを辞めて田口監督のディーバに?
衝撃の一報が訪れたのは4/17の深夜だ。

あべみほは2015年12月のプロレスリング・ノア大田区大会にてGHCジュニアヘビー級王者のタイチのディーバとして登場。アウトデラックスの初代カウンターガールとしてTV出演していたあべみほにタイチからラブコールを送ったのがきっかけ。2人は同じ北海道出身で実家が「なまら近所」であることから愛を深めていく…


タイチのディーバとして入場するあべみほ(写真提供:安立雄一郎氏)

2016年6月に後楽園ホールで行われた鈴木軍興行では、入場し真壁刀義の目の前に立ちはだかった際にブラホックが外れるアクシデントが起きたが、その際にはタイチがホックをソフトに留め“神対応”とネット界隈をざわつかせた。

2017年からはプロレス会場でグッズも販売されるようになり、日本マット界で唯一無二のディーバとしてタイチを支える存在として認知されている。

そんなあべみほが突如としてタイチのディーバを辞めると宣言。合わせてタイチのライバル(田口監督の月刊69をタイチがのっとりやり取りを繰り広げる仲)である田口監督への鞍替えとは一体いかなる事態が巻き起こったのか?

※早速、田口監督とSNS上での濃厚接触を繰り広げるあべみほ


※聖帝タイチからのリアクションがあると思いきや、ガッカリするあべみほ


※そしてプロフィールが「愛を忘れたい」となるあべみほ
(画像はあべみほTwitterのプロフィールより)

あべみほが精神的に迷走している感じが見て取れる

ファンからも

「エイプリルフールですか?」

「裏工作員ですか?」

「え、監督に口説き落とされたの?」

「プロレス界にとって、今年イチの事件だと思う…」

と様々な驚きの声が上がっている。

果たして今後の田口監督とあべみほ、そしてタイチの関係はどうなるのか?真相はどこにあるのか…?ネタなのか真面目なのか…続報を待ちたい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事