【DDT】「オールアウト」大将の竹下幸之介が人形ヨシヒコに敗退!アキヒロ出現で、その抗争は新たな局面へ発展か?

「オールアウト」大将の竹下幸之介(24)が動画配信サービス「WRESTLE UNIVERSE」で23日に放送された「DDT TV SHOW! #4」(DDT TV SHOWスタジオ)のセミファイナルで、“ピープルズ・バトルドール”ヨシヒコとの一騎打ちで敗れた。

「オールアウト」を付け狙うヨシヒコとの抗争に終止符を打つべく、満を持して、竹下が出陣。

試合は一進一退の攻防が続いたが、ヨシヒコとぶつかったレフェリーがダウンしている隙に、同ユニットの飯野雄貴、彰人、勝俣瞬馬が乱入し、ヨシヒコに集中砲火を浴びせた。

竹下に絶好のチャンスが到来したが、ここで場内が暗転。照明が再びつくと、14年8月以降、姿を消していた、もう一人の“バトルドール”アキヒロが出現。二人がかりで竹下を攻め立てると、ヨシヒコが必殺の輪廻転生を決めて、3カウントを奪った。

これで、「オールアウト」勢は、ヨシヒコとシングル4連戦を行い、1勝3敗と負け越して、一連の遺恨に決着をつけることができなかった。アキヒロも登場し、「オールアウト」とバトルドールとの闘いは新たな局面を迎えそうな気配だ。

DDT TV SHOW!#4
【日時】2020年5月23日(土)
【会場】DDT TV SHOWスタジオ

▼オープニングマッチ アイアンマンヘビーメタル級選手権試合 30分一本勝負
<王者>×男色ディーノ vs アントーニオ本多×<挑戦者>
10分19秒 無効試合
※男色ディーノの夢であった為。第1479代王者の防衛戦は無効。

▼第二試合 30分一本勝負
○彰人&飯野雄貴 vs 樋口和貞&納谷幸男●
9分35秒 足4の字固め

▼第三試合 30分一本勝負
○秋山準 vs 渡瀬瑞基●
11分21秒 体固め
※エクスプロイダー

▼第四試合 DDT UNIVERSAL選手権3WAYマッチ 60分一本勝負
<王者>○佐々木大輔 vs クリス・ブルックス<挑戦者> vs 吉村直巳●<挑戦者>
11分47秒 片エビ固め
※クリスのプレイング・マンティスボム。第2代王者が2度目の防衛に成功。

▼セミファイナル 30分一本勝負
●竹下幸之介 vs ヨシヒコ○
22分21秒 輪廻転生

▼メインイベント スペシャルタッグマッチ 30分一本勝負
○田中将斗&HARASHIMA vs 遠藤哲哉&高尾蒼馬●
15分7秒 片エビ固め
※スライディングD

▼緊急決定試合 いつでもどこでも挑戦権使用~KO-D無差別級選手権試合 60分一本勝負
<王者>○田中将斗 vs 青木真也●<挑戦者>
8分26秒 片エビ固め
※スライディングD。第74代王者が4度目の防衛に成功。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事