【全日本】8.15後楽園大会 ~青木篤志メモリアルAAforever~ に向けて諏訪魔が思い語る(動画)

2019年6月に不慮の事故で亡くなった青木篤志さんのメモリアル大会が8月に行われる。その8.15~青木篤志メモリアルAAforever〜後楽園ホール大会に向けて、青木篤志の盟友で5冠王者の諏訪魔がその思いを語った。

当日に組まれた2試合ではEvolutionで共に戦った諏訪魔が暴走大巨人コンビの石川修司、アジアタッグを青木さんと競った入江茂弘と共に出場する。対戦相手には全日本の未来を担う最高男・宮原健斗にジェイク・リー、そして青木さんと同じ自衛隊出身の岡林裕二が出場する。

青木さんと共にアジアタッグを戴冠した佐藤光留は青木さんの高校時代の同級生の和田拓也とタッグを組む。対戦相手には青木さんの東京実業高校レスリング部の後輩にあたるKagetoraとGOSAMARUが出場する。

『2020 SUMMER ACTION SERIES 2〜青木篤志メモリアル AAforever〜』
8/15(土) 18:30開始
東京・後楽園ホール

▼青木篤志メモリアル6人タッグマッチ

入江茂弘 石川修司 諏訪魔
vs
岡林裕二 ジェイク・リー 宮原健斗

▼青木篤志メモリアルタッグマッチ

佐藤光留 和田拓也
vs
Kagetora GOSAMARU

また今大会の特別参戦選手として秋山準の参戦も発表されている

【全日本】「青木篤志追悼大会」8月11日(日)後楽園大会<全試合結果>杉浦や丸藤、谷口、和田拓也、太田一平らも青木を偲び集結!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事