【ドラゴンゲート】9.21 大田区 金網6WAYマッチのルールおよび試合形式が決定!

9 21 日(月祝)東京・大田区総合体育館 

DANGEROUS GATE 2020 

■決定分対戦カード 

【金網 6WAY マッチ】 

吉野正人 vs YAMATO vs KAI vs Eita vs B×B ハルク vs ビッグR清水 

《試合形式およびルール》 

8/12 後楽園ホール大会における6WAY マッチにて決した入場順にて試合は進行される。 

まずは1と2を引き当てた選手同士によるシングルマッチでスタートし、5分後に3の選手、その4分後には4、続いて 3 分後に5、同じく 3 分後に6の順に試合に参加していく。 

※6の選手は開始から 15 分間試合に参加することが出来ないため、後の番号となるに従って自身が試合に参加するタイミングで旗の数が限られるリスクがある。 

試合の勝敗については、これまでの金網戦に準じて金網の上部に設置される旗を獲ることによって勝ち抜けとなるが、従来のように試合開始時点より 5 本の旗を設置するのではなく、まず試合開始時に 1 本のみを設置、その後は1選手ずつ試合へ参加する毎に1本ずつ追加され、最後となる 6 番目の選手が金網に入った時点で最終的に計 5 本の旗が設置されることとなる。 

最後まで旗を獲ることが出来なかった選手を敗け残りの敗者とする。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事