【ドラゴンゲート】8.2(日)『MEMORIAL GATE 2020 8.2 和歌山』全対戦カード決定

ドラゴンゲートはビッグマッチとなる、8.2(日)『MEMORIAL GATE 2020 8.2 和歌山』全対戦カードが決定したことを発表した。

王者・土井成樹 vs Eitaのオープン・ザ・ドリームゲート選手権、B×Bハルク&KAZMA SAKAMOTOのツインゲート統一タッグ王者に箕浦康太&ジェイソン・リーが挑戦。

そして、DRAGONGATE、闘龍門、R・E・Dの3軍対抗 和歌山式時間差トルネード・ウイニングマッチも行われる。

MEMORIAL GATE 2020 in 和歌山
日時:8月2日(日) 15:00試合開始/14:00開場
会場:和歌山県立体育館

《全対戦カード》

【第1試合:6人タッグマッチ】
DRAGONGATE vs 闘龍門
《DRAGONGATE》
Ben-K
ストロングマシーン・J
ドラゴン・ダイヤ
vs
《闘龍門》
吉野正人
横須賀ススム
斎藤了

【第2試合:タッグマッチ】
KAI
亀井丈人
vs
Kagetora
小舩賢登

【第3試合:シングルマッチ】
DRAGONGATE vs 闘龍門
《DRAGONGATE》
Kzy
vs
《闘龍門》
神田裕之

【第4試合:タッグマッチ】
ウルティモ・ドラゴン
ドン・フジイ
vs
望月成晃
Gamma

【第5試合】
3軍対抗 和歌山式
時間差トルネード・ウイニングマッチ

《DRAGONGATE》
YAMATO
ヨースケ♡サンタマリア
奥田啓介
vs
《闘龍門》
ドラゴン・キッド
近藤修司
堀口元気
vs
《R・E・D》
ビッグR清水
石田凱士
ディアマンテ

※試合ルール
事前に、この試合に出場する 闘龍門、DRAGONGATE、R・E・D の3チームにおいて試合タイトルの“和歌山”に因んだ特別な抽選方法により、一番手・二番手・三番手と試合への参加順を決定する。

試合は、シングルの3WAYマッチでスタートし、その後、60秒ごとに各チーム1選手づつ、抽選で決した順で試合に参加していく。三番手チームの最後の選手がリングインするまでの間はトルネード形式にて試合は進行される。

いずれかのメンバーが敗退した時点でそのチームは失格(※全選手が揃う前に、先に試合に参加しているメンバーが敗れた場合でもその時点でチームは失格となるため、登場を控えていたメンバーは試合に参加する前にその権利を失うこととなる)となり、最後まで勝ち残ったチームの勝利とする。

【第6試合】
オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権試合
《王者組》
B×Bハルク
KAZMA SAKAMOTO
vs
《挑戦者組》
箕浦康太
ジェイソン・リー

【第7試合】
オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合
《王者》
土井成樹
vs
《挑戦者》
Eita

※上記の他、第0試合として下記ののタッグマッチが行われる。
パンチ富永
ジミー
vs
しゃちほこBOY
ホーホー・ルン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事