【WWE】カイリ・セインがWWE離脱!ツイッターに惜別メッセージ

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆カイリ・セインがツイッターに惜別メッセージ

カイリ・セインがWWEから離れることになり、ツイッターにWWEスーパースターやスタッフ、ユニバース(ファン)に感謝するメッセージを投稿した。カイリは2017年にWWEと契約すると、同年のWWEメイ・ヤング・クラシックで優勝を果たしてNXTで活躍。翌年の2018年には因縁のシェイナ・ベイズラーを破ってNXT女子王座を戴冠し、2019年にはスマックダウンに昇格してアスカと共にカブキ・ウォリアーズを結成すると、アレクサ・ブリス&ニッキー・クロスを撃破してWWE女子タッグ王座を奪取している。

 

ツイッター全文
「NXTとWWEでの私の時間は素晴らしいものでした。皆さんが優しく、面白く、素晴らしい才能に溢れ、毎日が幸せでいっぱいでした。またスタッフのサポートに助けられました。私は一緒に働いたプロフェッショナルな皆さんが大好きでこれからも尊敬し続けます」

「私はこの3年間で沢山のことを達成することができました。でもそれは私の能力や強さが理由ではありません。それはファンが常に温かいサポートしてくれたからです。皆さんに会えてとても感謝しています。心からありがとう。カイリ・セイン」

 

My time in the NXT & WWE locker rooms was incredible. Everyone was kind, funny, & talented, so every day was full of happiness. Also, I was saved by the supportive staff behind the scenes. I will forever love & respect all these professionals I had the pleasure of working with.

I was able to accomplish so much in the last three years, but it wasn’t because of my ability or my strength. It was because of all of the constant, warm support from the fans. I am so thankful I could meet you all. Thank you from the bottom of my heart, Kairi Sane

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事