【新日本】マスター・ワトは金丸に丸め込まれ敗戦!金丸「天山、ワト、おまえら2人とも黒パンツからやり直せ!!」

29日(土)、新日本プロレスは21年ぶりに東京・明治神宮野球場で『SUMMER STRUGGLE in JINGU』を開催した。

21年ぶりの神宮決戦は豪華カードをラインナップし、各タイトルマッチを中心に激闘が繰り広げられた。

第1試合はスペシャルシングルマッチとして、マスター・ワトと金丸義信のカードが組まれた。

凱旋帰国してからワトは金丸との因縁があり、この日も得意の打撃で突破口を見出すが、技巧派の金丸は随所にインサイドワークを見せ、テクニック&ラフでワトをかく乱。

終盤、金丸がウィスキーを持ち出しワトに襲い掛かるが、これはワトがかわし一気にRPPを狙うが一瞬のスキをついて丸め込まれ敗戦を喫した。

試合後、ワトは「何やねん今日のは……。俺の旅はな、始まったとこや……。今日のは旅の途中のアクシデントや。旅はな、これからまだまだ続くんだ!」と自身に言い聞かした。

D4DJ Groovy Mix Presents SUMMER STRUGGLE in JINGU
日時:2020年8月29日(土) 15:00開場 17:00開始
会場:東京・明治神宮野球場
観衆:4,710人

▼第1試合 60分1本勝負
スペシャルシングルマッチ
マスター・ワト×
vs
金丸 義信〇
7分31秒  回転エビ固め

<連続写真でご覧下さい>

ワト「何やねん今日のは……。俺の旅はな、始まったとこや……。今日のは旅の途中のアクシデントや。旅はな、これからまだまだ続くんだ!」

天山「オイ、ふざけんなよオイ、レフェリー! オイ、あれ冗談じゃねーぞあれあんなもん! おい、ワン・ツーで肩上げてんやないかって! ふざけんなってオイ! これからワトがこれステップにして駆け上がって行くのにふざけんなレフェリーこの野郎! マスター・ワト、次はまたやってやるよ、あいつにがっつりやらせるよ!」

金丸「ま、小僧相手じゃあの程度だろ! オイ、海外から帰ってきたからってオイ、上手くいくと思うなよオイ。まだまだあいつにはプロレスの頭足りねえなオイ、出直して来いよ。黒パンツからやり直せ、黒パンツから! オイ、隣にいる天山も一緒だ、天山! あんなやつ横にいたって同じだろオイ! 天山、ワト、おまえら2人とも黒パンツからやり直せ!!」

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事