【AEW】9.2 AEWダイナマイト<全試合結果>MJFがモクスリーを大流血!ジェリコとキャシディの因縁MAX!女子王座挑戦のサンダーロサが存在感!タッグ王座のケニーとペイジに距離感

現地時間9月2日(日本時間3日)米国にてAEW DYNAMITEの放送が行われた。

9.5 ALL OUTに向けて様々な因縁の火花がほとばしった…

AEW世界タッグの防衛戦を控えるケニー・オメガとハングマンペイジの間には距離ができる。

クリス・ジェリコとオレンジ・キャシディの因縁は周囲を巻き込みながら更に多く膨張。

AEW女子世界王者の志田光に挑戦するサンダーロサはサンダードライバーで勝利し存在感をアピール。

MJFの弁護士をモクスリーが破るも試合後に登場したウォードロウとMJFによりモクスリーは大流血させられてしまう。

試合結果は下記の通り

第1試合 タッグマッチ

〇サンタナ&オルティス

vs

✖バレッタ&チャック・テイラー(ベストフレンズ)

※ストリートスウィーパー

第2試合 8人タッグマッチ
〇ヤングバックス&ジュラシック・エクスプレス
vs
✖プライベート・パーティー&SCU

※BTEトリガー

※勝利したヤングバックスとジュラシック・エクスプレスが9.5 ALL OUTで対戦することに

◆ケニー・オメガとハングマン・ペイジ

※ケニーは木村花さんのメモリアルTシャツを着て登場

※AEW世界タッグ王者のケニー・オメガのリング上インタビューに9.5 ALL OUTでタッグベルトに挑戦するFTRが登場。ケニーが「2対1でもやってやる」と挑発するとそこへハングマン・ペイジがリングイン。FTRのマイクでの挑発に怒りが収まらないペイジをケニーが止めるもタッグ王者の2人には距離ができてしまった…果たしてこの状況で9.5 ALL OUTでの防衛ができるのか?

第3試合 シングルマッチ


〇クリス・ジェリコ(withジェイク・ヘイガー) vs ジョーイ・ジャネーラ✖

※ウォールズ・オブ・ジェリコ

※試合後にジェリコはむき出しにしたコーナーにジャネーラを叩きつけ流血させる。更には着ていたオレンジ・キャシディのTシャツを破り捨てて本人に投げつけるや、怒ったキャシディがリングに乱入。これをジェイク・ヘイガーが迎え撃ち、さらにはソニー・キスも乱入する。最後にリングに残ったキャシディがジェリコのシャンパンをリング上でさかさまにこぼし挑発。

◆カジノバトルロイヤル出場選手の乱闘

9.5 ALL OUTのカジノバトルロイヤルで激突する出場選手たちが乱闘。ランス・アーチャーらが存在感を発揮

第4試合 女子シングルマッチ


〇サンダー・ロサ vs セリーナ・ディーブ✖

※サンダードライバー

※9.5 ALL OUTで志田光の持つAEW女子世界王座に挑戦するサンダー・ロサが勝利し、NWA女子世界王座のベルトを見せながら自信をアピール

◆ビッグ・スウォルとブリットベイカー

ビッグ・スウォルのインタビュー中にピザの宅配員が邪魔に入る。スウォルが気を取られている隙に背後からブリット・ベイカーが襲撃。スウォルの顔面にピザを押し付けロックジョーでKOする。

第5試合 シングルマッチ


〇ジョン・モクスリー vs マーク・スターリング✖ (MJFの弁護士)

※パラダイムシフト

※試合後にウォードロウがモクスリーにF10を決める。更には花道にMJFが登場。モクスリーに激しく殴り掛かり朦朧とさせると、ウォードロウから受け取ったダイヤモンドリングを指にはめたMJFが更に殴りモクスリーは大流血してしまう。MJFがAEW世界王座のベルトを掲げてモクスリーを踏みつけながら番組は終了。果たしてALL OUTでどんな決着が待っているのか?

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事